セガアーケードの名曲がいつでも楽しめる! 『アストロシティミニ』にBGMモード搭載

access_time create folderゲーム

セガトイズは、12月17日に発売する『アストロシティミニ』に搭載される、『バーチャファイター』『スペースハリアー』などのゲームミュージック10トラックを楽しめる機能「BGMモード」を発表した。

複数台で流せば“ゲーセン気分”に!

BGMモードは、アストロシティミニに収録する37作品の中から『バーチャファイター』『スペースハリアー』『ファンタジーゾーン』『カルテット2』『SHINOBI 忍』『ゲイングランド』『クラックダウン』『ゴールデンアックス』『ESWAT:サイバーポリス イースワット』『エイリアンストーム』のゲームミュージックを収録。

ゲームプレイ時に楽しめる楽曲をBGMとして聴くことができ、外部出力の3.5mmイヤホンジャックも搭載している。複数台で流せば、まるでゲームセンターに足を運んだかのような臨場感が体感できそうだ。

どこか懐かしさを感じる!? 本体の音楽担当はHiro氏

アストロシティミニのメインメニューBGM・効果音は、『アウトラン』『スペースハリアー』などの音楽を担当した、セガのサウンドクリエイター・Hiro氏の新曲を収録。『アストロシティ』が登場した1990年代のゲーム音源をイメージして作成されたという。

アストロシティミニ | セガ:
https://sega.jp/astrocitymini/[リンク]

(c)SEGA (c)SEGATOYS

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧