このご時世なんでやっぱり感謝祭も『あつまれ どうぶつの森』で

access_time create folderゲーム

11月26日の感謝祭は、アメリカ国民にとって大事なホリデーシーズンのスタートです。

新型コロナウイルスの感染拡大から、今年の感謝祭は家族や親戚のいる場所への移動を控えたアメリカ人も多いようです。そうした人たちの一部は『あつまれ どうぶつの森』のイベントで感謝祭を楽しんでいます。Twitter上にはそうした人たちの投稿が数多く寄せられています。


https://twitter.com/ThatWickedOzian/status/1332077110865793024

社会的距離を保ってテーブルをセッティング。


https://twitter.com/gamer_sublime/status/1332161130333028373

七面鳥が見当たりませんが、感謝祭ディナーの完成です。


https://twitter.com/DangCloud/status/1332158583199264770

毎年恒例の記念撮影。


https://twitter.com/ndgz102489/status/1332171575735377920

友達の感謝祭パーティーに招待され、思いっきり楽しんだ人。


https://twitter.com/Jbee_PizzaCakes/status/1332170502580830208

『あつまれ どうぶつの森』でアメリカの感謝祭を初体験したという人もいます。現実の感謝祭初体験では、きっと七面鳥とクランベリーソースの組み合わせに驚くことでしょう。

ニューノーマルと言われる新しい生活様式を実践するには、『あつまれ どうぶつの森』がすでに欠かせない存在となっているようです。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/_littlerosedale/status/1332172400545333249

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧