『東京コミコン2020』バーチャルサインにマイケル・J・フォックス氏が参加決定

access_time create folderエンタメ
『東京コミコン2020』バーチャルサインにマイケル・J・フォックス氏が参加決定


東京コミックコンベンションは、2020年12月4日(金)~12月6日(日)の3日間、オンライン開催される「東京コミコン2020」(オンライン会場:Tokyo Comic Con World)セレブエリアにて行われるバーチャルサイン会への参加ゲスト第1弾として、マイケル・J・フォックス氏が決定したと発表しました。

『東京コミコン2020』バーチャルサインにマイケル・J・フォックス氏が参加決定

マイケル・J・フォックス

マイケル・J・フォックス氏は、人気テレビドラマシリーズ『ファミリータイズ』にて主役を演じ、全米で人気を得た後、世界的大ヒットとなり日本でも人気の高い名作SF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズにて主人公マーティ・マクフライとして全3作に出演、今では世界中にて最も著名なハリウッドスターの1人となりました。
東京コミコンへの参加は今回が初めてとなりますが、過去には日本企業のCMにも出演するなど、日本との関わりも深く、参加が望まれていたレジェンドセレブです。
なお、今年は『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の映画公開35周年となります。

※新型コロナウイルス感染症などの影響により、開催の中止または延期となる場合がございますのでご注意ください。
※マイケル・J・フォックス氏の“バーチャルサイン会”チケット発売は 10月上旬~中旬を予定しております。
購入方法や値段などの詳細情報に関しては、オフィシャルサイトにて後日ご確認ください。
※チケット購入された方にはマイケル・Jフォックス氏直筆サイン入りポートレート(選択可)をお送りいたします。
※また、サインをしている模様は「Tokyo Comic Con World」プレミアムサイトにて公開予定です。
(ただし、氏の健康上の理由から内容が変わることがございます。ご了承下さい。)
※なおセレブとの会話は出来ませんのでご注意ください。

【東京コミコンとは】

最高のテクノロジーと最高のポップ・カルチャーが融合した日本の新しいコミコンの誕生!
マーベル・コミックの編集委員であり、マーベル・メディアの名誉会長を務めた、「スパイダーマン」や「Xメン」などのコミック原作者としてアメリカ漫画業界に変革をもたらした「ポップ・カルチャーの父」スタン・リーと、アップル共同創業者の一人で「テクノロジーの王」といわれているスティーヴ・ウォズニアックとの出会いが、「東京コミコン」の始まりです。
最高のテクノロジーと最高のポップ・カルチャーを融合させたコミコンを当初はウォズの住むシリコンバレーで開催し、真にグローバルな祭典にしたいというウォズの意向があり、「そうであれば日本を巻き込まなければならない」と東京での開催を決定。
そして、2016年12月「東京コミコン 2016」として実現され、大盛況の内に幕を閉じました。「シリコンバレーコミコン」と対をなす「東京コミコン」は、アメリカンスタイルをベースとしながらも、テクノロジーとポップカルチャーの祭典として、既存のコミック・映画・アニメーションあるいはゲームショーなどのイベントとは一線を画し、革新性と楽しさを共有する空間を創出。
ファミリー 層からご年配の方まで、全世代を通じて楽しんでいただける知的好奇心を刺激するイベントです。
本年も第5回「東京コミコン2020」の開催が決定、年々バージョンアップしていく東京コミコンに是非ご期待ください。

 

【「東京コミコン2020」開催概要】

公式サイトはこちら

<名称>
東京コミックコンベンション2020(略称:東京コミコン2020)

<会期>
『オンライン』
2020年12月4日(金)12:00~24:00
12月5日(土)00:00~24:00
12月6日(日)00:00~18:00

『幕張メッセからの中継』
12月5日(土)12:00~20:00
12月6日(日)10:00~18:00

<会場>
オンライン(一部中継先:幕張メッセ(〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1))

<主催>
株式会社東京コミックコンベンション/東京コミックコンベンション実行委員会

<イベント内容>
・国内外映画、コミックなどの最新情報公開
・企業出展(限定・先行商品の販売、グッズの展示など)
・実際に映画で使用されたプロップや、レアグッズの展示
・最新技術を使った様々なコンテンツの体験
・海外セレブ俳優とのオンライン交流
・ステージでのライブパフォーマンスのライブ配信
・コスプレイヤーのオンライン交流、コンテスト
・漫画家やアニメーターの作品展示や販売、「アーティストアレイ」

問い合わせ先: 東京コミックコンベンション事務局 [email protected]

※新型コロナウイルス感染拡大の状況次第で、変更の可能性があります


関連記事リンク(外部サイト)

「賭博黙示録カイジ」待望の舞台化決定!2020年12月京都、東京にて上演!
舞台「文豪とアルケミスト 綴リ人ノ輪唱(カノン)」開幕!
舞台「少女☆歌劇レヴュースタァライト-The LIVE 青嵐-BLUE GLITTER」2020年12月上演決定!

access_time create folderエンタメ
local_offer
コンフェティ

コンフェティ

世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ウェブサイト: https://conpetti.com/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧