今年6月に「多目的トイレ不倫」報道のアンジャッシュ渡部建さんが大晦日の「ガキ使」で復帰!? 未だ会見なしに疑問の声も

access_time create folderエンタメ

今年6月、複数の女性との“多目的トイレ不倫”が週刊文春に報じられ、その後活動自粛となったお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さん。
11月20日、大晦日恒例となっている日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の「笑ってはいけない」シリーズ特番で復帰とスポニチが報じた。

参考記事:アンジャッシュ渡部 大みそかの「ガキ使」で復帰!日テレ側オファーに決断 すでに収録済みか
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/11/20/kiji/20201119s00041000495000c.html[リンク]

これまでも、ベッキーさんや袴田吉彦さん、原田龍二さん、元・衆議院議員の宮崎謙介さんといったような不倫騒動を起こした方々が出演し、笑いをとってきた同番組。

上記記事は『ヤフー』や『ライブドア』といったポータルサイトに配信され、コメント欄や記事紹介のツイートにはさまざまな意見が寄せられている。ヤフーニュースには、同日正午の時点で実に12000ものコメントが集まっていた。

「多目的トイレもマズイし、そのあとに逃げたのがもっと印象悪いよね。復帰した人って、あんな逃げ方してないでしょ?あの時素直に会見して、自分が悪いんです!って言ってたら、ここまでにならなかったんじゃない?」
「宮崎や袴田のようには行かないと思う。多目的であれば何をしてもいいと言う訳ではない。それに発覚から半年では幾ら何でも早い」
「このご時世とはいえ まだ公の場で会見もしてないのに 復帰とはそんな都合の良い話なんてあるわけないよな。原田、袴田も同じ事をしたけど 渡部の場合は笑いに変えるのは難しいと思うけど」

といったコメントに多くの「そう思う」がついて模様。渡部さんの場合、騒動後に未だ会見を行っていないということが問題、という意見が散見されていたようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧