フィリップスが暑さや蒸れを防ぐ電動ファン付きマスク「フィリップス ブリーズマスク」を11月19日に発売へ

access_time create folder生活・趣味

フィリップス・ジャパンは11月13日、電動ファンを搭載したマスク「フィリップス ブリーズマスク」を発表。同日から予約受付を開始し、11月19日にAmazonと楽天市場で販売を開始します。

メッシュ素材のマスクカバーに、マスクフィルターとUSB充電式の電動ファンを取り付けて使用します。マスクカバーは洗濯可能で、フィルターは交換式。ファンは約3時間で充電でき、連続で2~3.5時間使用できます。

ファンは毎分41リットルの空気を排出し、いつも新鮮な空気がマスクを循環。マスク内部の暑さや蒸れを防ぎます。風量はボタンで3段階に切り替えが可能。PM2.5や花粉を95%、細菌を99%、ウイルスを98.87%カットするN95レベルのフィルター性能を持つとのこと。UPF50+の紫外線防止性能を持つのも特徴。

アジア人向けにフィットしやすいデザインを採用。ブラックとグレーの2色をラインアップします。価格は1万780円(税込み)。

access_time create folder生活・趣味

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧