木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

access_time create folderエンタメ
木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

最近、夢を追いかけてワクワクしていますか?年を重ねると共に、そういった機会が少なくなったという人も多いのではないでしょうか。そんなワクワクした気持ちをまた味わいたいという人にオススメなのが『グランメゾン東京』です。本記事では、『グランメゾン東京』のあらすじ、主要出演者、視聴方法についてご紹介します。

『グランメゾン東京』とは?簡単なあらすじを紹介

木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

グランメゾン東京

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qX1msBy9L._AC_SL1500_.jpg

出典元:Amazon

主人公である尾花夏樹はパリの有名レストラン「エスコフィユ」の元人気シェフです。日本人で初めてのミシュラン・三つ星を獲れる存在でしたが、ある事件がきっかけで人生が一変してしまいます。
その後、早見倫子と出会い、再び三つ星を目指すべく「グランメゾン東京」を開店し、昔の仲間と共に三つ星を獲得するために奮闘していくという大人の青春物語です。

『グランメゾン東京』の主要キャストまとめ

グランメゾン東京に出演している豪華役者陣は下記の通りです。
尾花夏樹:木村拓哉
早見倫子:鈴木京香
平古祥平:玉森裕太 (Kis-My-Ft2)
相沢瓶人:及川光博
京野 陸太郎:沢村一樹
芹田公一:寛 一 郎
松井萌絵:吉谷彩子
柿谷光  :大貫勇輔 
丹後学  :尾上菊之助
江藤 不三男:手塚とおる
久住栞奈:中村アン
リンダ・真知子・リシャール:冨永 愛
蛯名美優:朝倉あき
その中の主要キャストについて詳しく紹介していきます!

尾花夏樹役:木村拓哉

木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

CANNES, FRANCE – MAY 18: Takuya Kimura attends the

グランメゾン東京の主人公である尾花夏樹は「グランメゾン東京」のスーシェフ(副料理長)です。尾花は、天才的な料理センスと舌を持っており、かつてはパリで日本人初のミシュラン・三つ星を狙えると言われていたカリスマシェフでした。料理に関するこだわりがとても強く、頑固な一面もあり、不器用な性格から、時には仲間と衝突してしまう部分もありますが、情に熱く、人一倍強い料理に対する情熱が後に周りの人の心を動かしていきます。
【木村拓哉ってどんな俳優?】
生年月日:1972年11月13日
血液型:O型
2016年まではジャニーズの人気グループSMAPとして活動していましたが、解散後はソロタレントとしてドラマや映画、CMと様々な場面で活躍しています。
主な出演作品は、連続ドラマ初主演作品である『ロングバケーション(1996)』をはじめとし、『HERO(2001)』や『GOODLUCK(2003)』『華麗なる一族(2007)』などがあります。
またジブリ作品の『ハウルの城』では主人公であるハウルの声優を努めるなどマルチな才能を発揮しています。

早見倫子役:鈴木京香

木村拓哉主演ドラマ『グランメゾン東京』あらすじ、キャスト、視聴方法まとめ

TOKYO, JAPAN – OCTOBER 23: Kyoka Suzuki of Japan arrives at the opening ceremony during the 27th Tokyo International Film Festival at Roppongi Hills on October 23, 2014 in Tokyo, Japan. (Photo by Atsushi Tomura/Getty Images)

早見倫子は「グランメゾン東京」のオーナーシェフです。以前はミシュランの星を目指し東京でレストランを開いていましたが、自らの才能に限界を感じていました。そんな時、パリを訪れ尾花と出会い、彼女は再び星を獲ることを目指し始めます。
【鈴木京香ってどんな女優?】
生年月日:1968年5月31日
出身地:宮城県
血液型:A型
1988年に「カネボウ 水着キャンペンガール」に選ばれたのをきっかけに芸能界での活動を開始します。その後は、女優として様々な役柄を演じ、その演技力は高く評価されています。
主な出演作は、日本アカデミー賞を受賞した『ラヂオの時間(1997)』『沈まぬ太陽(2009)』や、『男たちの大和/YAMATO(2005)』などがあります。
また、『華麗なる一族(2007)』では今回と同様に木村拓哉と共演しており、『グランメゾン東京』とはまた違った2人の顔を見ることができます。

平古祥平役:玉森裕太 (Kis-My-Ft2)

平古祥平は、一流ホテルの最年少料理長を任されている料理人です。かつてパリに居たときは、尾花の下で見習いシェフとして働いていましたが、ある事件の後日本へ戻ります。当時の刺激的な環境とは違って大量のビュッフェ用の料理を作る現状に疑問を覚えながら働いていますが、尾花との再会で再び共に働こうと誘いを受けます。
【玉森裕太ってどんな俳優?】
生年月日:1990年3月17日
出身地:東京都
血液型:B型
木村拓哉の元事務所の後輩にあたる人気アイドルグループKis-My-Ft2に所属しています。
主な出演作品は大人気韓国ドラマをリメイクした『美男ですね(2011)』や『信長のシェフ(2013)』、東野圭吾作品である『パラレルワールド・ラブストーリー』などがあります。

相沢瓶人役:及川光博

相沢瓶人はフリーで活躍している料理研究家です。彼はかつて尾花がパリで修行していた時代からの知り合いで、共にレストランを立ち上げた尾花の良き理解者です。しかし、事件の後、妻が失踪し娘のアメリーを連れて日本へ帰国。
尾花は相沢と共にまたレストランをつくりたいと相沢をグランメゾン東京へ誘います。そしてはじめは断っていた相沢でしたが、徐々に尾花の熱意に押され始めます。
【及川光博ってどんな俳優?】
生年月日:1969年10月24日
出身地:東京都
血液型:B型
「ミッチー」の愛称で親しまれている及川光博。1996年に歌手としてデビューし、2年後に俳優としても活動を開始しています。
最近では、人気ドラマ『半沢直樹(2013,2020)』に出演し、主人公の同期・渡真利忍として重要な役を演じていました。
主な出演作品は、『白い巨塔(2004)』や『相棒(2009~12,19)』、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん(2016)』などがあります。

京野陸太郎役:沢村一樹

京野陸太郎は「グランメゾン東京」のライバル的存在であるレストラン「gaku」のギャルソン(男性給仕)です。
相沢同様、パリでの修行時代からの尾花の知り合いで兄弟子的な存在。共にパリのレストランで三つ星を目指していましたが、事件のあとに失踪した尾花に代わり、閉店した店の借金を請け負い日本へ帰国しました。
その後尾花に再会した後も、はじめは過去のこともあり、尾花のことを認めていなかったのですが、徐々に尾花に心を動かされ「グランメゾン東京」の一員へと加わることを決めます。
【沢村一樹ってどんな俳優?】
生年月日:1967年7月10日
血液型:B型
沢村一樹は元モデルで、現在では俳優として活躍しています。
主な出演作品には、『絶対零度~未然犯罪潜入捜査(2018)』や『未解決の女 警視庁文書捜査官(2018)』そしてNHK連続テレビ小説『ひよっこ(2017)』などがあります。
最近では話題作『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜(2019)』にも出演しており、シリアスな役からコミカルな役まで幅広く演じ分けることのできる実力派の俳優です。

『グランメゾン東京』の視聴方法は?

『グランメゾン東京』は、TSUTAYA DISCASで視聴することができます。
なお、TSUTAYA DISCASは動画配信サービスとDVD・CDの宅配レンタルサービスを行なっていますが、『グランメゾン東京』は宅配レンタルのみ対応しています。

TSUTAYA DISCAS

スピンオフドラマはParaviで!

動画配信サービスParaviでは『グランメゾン東京』のスピンオフドラマ『グラグラメゾン♥東京 ~平古祥平の揺れる思い~』を観ることができます!
玉森裕太演じる平古祥太の物語を描いた作品です。詳しくはこちらをご覧ください。

Paravi(パラビ) – 人気番組が楽しめる動画配信サービス

大人たちが本気で夢を追いかける物語『グランメゾン東京』を観よう!

本記事では、『グランメゾン東京』のあらすじと主要出演者、視聴方法についてご紹介しました。
大人たちが本気でミシュランの三つ星という大きな夢を本気で追いかける青春ドラマ『グランメゾン東京』を観て、あなたももう一度何かに夢中になってみませんか。


関連記事リンク(外部サイト)

ドラマ『おっさんずラブ』あらすじ、キャスト、映画、視聴方法まとめ!
松重豊主演『孤独のグルメ』シーズン8第12話「三ノ輪のカツ丼と麻婆麺」視聴率も好調!あらすじ&お店紹介
松重豊主演『孤独のグルメ』シーズン8第11話「武蔵小杉のジンギスカン」視聴率も好調!あらすじ&お店紹介

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧