ホリエモン騒動の餃子店が通販開始のためクラウドファンディング開始! ひろゆきさんも支援「餃子ではなく店長を1日買ってみました」

access_time create folder政治・経済・社会

9月下旬、ホリエモンこと実業家の堀江貴文さんが広島の尾道で餃子店とトラブルとなり、Facebookにその顛末を投稿。餃子店側もブログやTwitterで反論し双方が大炎上状態となる。餃子店側にはいたずら電話等が相次ぎ、店舗の休業を余儀なくされた。「2ちゃんねる」創設者のひろゆきこと西村博之さんは10月中旬、クラウドファンディングで資金を募り『ホリエモンが食べられなかったあの“餃子”』として通販で売ることなどを提案し協力を申し出る。ひろゆきさんが毎週レギュラー出演しているTBS「グッとラック!」で特集が組まれるなどして大きな反響を呼んでいた。

参考記事:
ホリエモンの餃子騒動でひろゆきさん『ホリエモンが食べられなかったあの”餃子”』として通販で売ることを提言ツイート
https://getnews.jp/archives/2762962[リンク]

TBS「グッとラック!」で餃子店のマスク騒動特集 立川志らくさん「ひろゆきさんも堀江さんも二人とも同じように面倒くさい人だけど……」
https://getnews.jp/archives/2771124[リンク]

10月24日、渦中の餃子店はTwitterにて

ネット通販を開始する為のクラウドファンディングを立ち上げました。

 

今は餃子を作る気力、体力共にありませんが必ず復活させます、こんな事で負けたくないです…妻を元気付ける為にも何卒お応援をお願いします。

と、クラウドファンディングのページにリンクを貼りツイートを行った。

四一餃子 ネット通販で再起をかけます
https://motion-gallery.net/projects/41gz[リンク]

応援のメッセージが次々と寄せられる中、数時間後、ひろゆきさんは上記ツイートを引用し

餃子屋さんで、餃子ではなく店長を1日買ってみました。

 

無理して急ぐことないので、気長にがんばってくださいー。

とツイートを行う。10万円の「店主1日貸出権」を購入した模様である。

大きな反響を呼んでいるクラウドファンディング、同日21時の時点で早くも目標金額の300万円をクリア! その後も「餃子食べて応援」のリターンを中心に、応援が続いているようである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧