“ハッピー”な4柄入り!1冊の本になったぽち袋「ぽちぶっく」が登場

access_time create folder生活・趣味


京都のオリジナル雑貨メーカー「HIRAIWA」から、1冊の本になったぽち袋「ぽちぶっく」が登場!10月下旬より、ロフト店舗およびロフトネットストアにて先行発売される。

ぽち袋を1冊の本にした新商品

お年玉やギフトカードを入れたり、メッセージカードを入れる封筒代わりにしたりと、さまざまな心遣いのシーンで活躍するぽち袋。


それを1冊の本にして、常にバッグに忍ばせて持ち歩けるようなデザインにしたのが、今回発売の「ぽちぶっく」だ。

切り取って必要な分だけ使える


ぽち袋は、お金のやり取りはもちろん、お土産など少し何かを渡したいときにも便利なアイテム。


「ぽちぶっく」は本の表紙が本体を守ってくれるので、お財布などに忍ばせていても折れたり汚れたりすることなく持ち歩くことができ、必要な時にサッと取り出せる。


現金はもちろん、ギフトカードを入れるのにもピッタリ!

“ハッピー”を込めた4柄入り


柄は、縁起の良い文様柄や、“幸せ”という意味の花の柄、幸運を呼ぶと言われている動物の柄など、持っているだけでご利益がありそうなモチーフを採用。


1冊につき4柄入りで、1枚1枚違う柄なのも嬉しいポイントだ。

販売店舗は「HIRAIWA」の公式Instagramにて確認を。他店舗も順次発売予定となっており、詳細は公式Twitter・Instagramにて随時公開される。

なお、一般発売は11月21日(土)からとなる。


プレゼントやお年玉など、何かと贈りものが増えるこれからの季節に大活躍すること間違いなしの「ぽちぶっく」を手にとってみて。

access_time create folder生活・趣味

ストレートプレス

ストレートプレスは、トレンドに敏感な生活者へ向けたニュースサイトです。ファッション、ビューティー、ライフスタイル、モノの最新情報を“ストレート”に発信します。

ウェブサイト: http://straightpress.jp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧