コンサートのニューノーマルがこれ 「コンサートの未来形」「カエルの卵にしか見えない」

access_time create folderエンタメ

新型コロナウイルスの影響を受け、世界中でニューノーマルと呼ばれる新しい生活様式が定着しつつあります。

アメリカのロックバンド、ザ・フレーミング・リップス(The Flaming Lips)が実践したコンサートのニューノーマルが注目を集めています。

この投稿をInstagramで見る Wayne Coyne(@waynecoyne5)がシェアした投稿 – 2020年10月月13日午前9時03分PDT


https://www.instagram.com/p/CGSil1hp97Z/

10月12日に、米オクラホマ州オクラホマシティで開催された同バンドのコンサートの様子です。バンドメンバーだけでなく、観客も一人一人が巨大風船の中に入ってのコンサートです。

Instagramのコメント欄には以下のような声が寄せられていました。

・酸欠状態にならないのかな
・これはマジでヤバい
・実験なんだろうけど、永遠にこのスタイルのコンサートが続かないことを祈る
・カエルの卵にしか見えない
・素晴らしいコンサート
・このコンサートなら行きたいよ!
・コンサートの未来形
・2020年という年に備えていたのはこのバンドだけ
・トイレ行きたいときはどうするの?
・完璧なコンサートだ

The Flaming Lips: Tiny Desk (Home) Concert(YouTube)
https://youtu.be/MkKYLILiSDo

NPR Musicのオンラインコンサートでも、バンドメンバーの一人ひとりが巨大風船の中に入って演奏していました。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CGcICXrpv-2/

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧