本広克行監督のラブコールで実現!押井守原案を実写映像化 映画『ビューティフルドリーマー』11月6日公開

access_time create folder映画

日本映画界の鬼才監督による野心的な企画と若い才能たちの予測不可能なケミストリーで創造する新レーベル<シネマラボ>第1弾は、『踊る大捜査線』シリーズや『サマータイムマシン・ブルース』『幕が上がる』などのヒット・メイカー、本広克行監督が、押井守さんの脚本「夢みる人」の実写映像化に挑んだ、まさにドリーム・プロジェクト。

青春映画でも高い評価を受ける本広克行監督は、学生の部活を映画にするのは3作目。2005年に、SF研究会を舞台に瑛太さんが初主演し、上野樹里さん・ムロツヨシさん・真木よう子さんなど今作から多数のブレイク俳優を生み大ヒットした「サマータイムマシン・ブルース」。2012年にももいろクローバー主演で演劇部を舞台に大好評を博した「幕が上がる」。そして今回、ついに本広監督が題材に選んだのは自身も所属していた「映画研究会」をテーマにした『ビューティフルドリーマー』。

先勝美術大学映画研究会に伝わる、“撮ろうとすると、必ず恐ろしいことが起こる”といわれる「夢みる人」という脚本の撮影を決めた映研部員たち。映画を撮った経験などまったくない彼らの前に、予期せぬ困難とトラブルが次々と待ちうける。果たして彼らは、無事にクランクアップできるのか!?

本広監督は、新たな試みとして、完全な脚本を用いず、おおよその筋だけを立て、現場で口頭の打ち合わせで芝居をまとめる“口立て”を用いた演出を取り入れました。

キャストは、監督としてメンバーをリードする主人公のサラに、新人女優としてだけでなく映画監督としても長編映画監督デビュー作『海辺の金魚』の公開を控えるなど国際的に注目されている『イノセント15』、『聖なるもの』の小川紗良さん。

カメラ担当でサラを支えるカミオに『HiGH&LOW THE WORST』『私がモテてどうすんだ』などの神尾楓珠さん。助監督兼雑用係として奮闘する映研のムードメイカー、モリタに劇団ナイロン100℃所属で『カツベン!』などの森田甘路さん。プロデューサーのリコには、『あさひなぐ』『ドロステのはてで僕ら』で好演した藤谷理子さん。メイク担当のシエリに、札幌の劇団イレブンナイン出身のヒロシエリさん。録音担当のウチダに、これが映画デビュー作で若手注目劇団・劇団スポーツの主宰の内田倭史さん。

また、映研OBとしてメンバーを支えるタクミには、数々の話題作に出演しながら映画監督としてもコンスタントに作品を発表し、マルチな才能を発揮している斎藤工さん。確かな演技力で撮影に貢献するサヤカには、『山猫は眠らない8暗殺者の終焉』でハリウッド・デビューも果たし、女優としても大きく飛躍中の秋元才加さん。そして、本編で驚異の超絶長台詞を披露するのは舞台、テレビ、映画に幅広く活躍する名優、升毅さん。

その他、「海賊戦隊ゴーカイジャー」の池田純矢さん、「仮面ライダー エグゼイド」の飯島寛騎さん、“日本発世界で最強に活躍するコスプレーヤー”伊織もえさん。

“日本一かわいい女子高生”福田愛依さん、“恐ろしく美しい元自衛官。”かざりさん、“赤ペン瀧川”こと瀧川英次さん、ツルきゃらとして人気のうどん脳といった個性豊かな人気者たちが出演しています。 


動画:本広克行監督×原案:押井守 映画『ビューティフルドリーマー』本予告
https://youtu.be/DH3VqvzSP28[リンク]

本広監督の映画愛が満載の本作は2020年11月6日(金)テアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかにて全国順次公開になります。

関連記事:
本広克行・押井守・小中和哉・上田慎一郎「監督絶対主義」の映画実験レーベル「Cinema Lab(シネマラボ)」発足!小川紗良・神尾楓珠ら出演の第1弾発表
https://getnews.jp/archives/2675584

作品概要

ビューティフルドリーマーSTORY
映画を撮ったことのない先勝美術大学映画研究会の部員たちが挑む、映研に伝わる“いわくつきの台本”の映画化・・。
「これは撮ろうとすると必ず何か恐ろしいことが起こる台本」という言葉通りに、部員たちは次々に予期せぬ困難やトラブルに見舞われる。
果たして彼らは無事にクランクアップできるのか!?

【出演】 
小川紗良 藤谷理子 神尾楓珠 内田倭史 ヒロシエリ 森田甘路 伊織もえ  かざり  斎藤工 秋元才加 池田純矢 飯島寛騎 福田愛依 本保佳音 瀧川英次 齋藤潤
田部文珠香 升毅
監督:本広克行 原案:押井守『夢みる人』 
脚本:守口悠介 
キャラクター設定・構成:奥山雄太(ろりえ)横山翔一 
脚本協力:高井浩子 
製作:勝股英夫 石川光久 エグゼクティブプロデューサー:西山剛史 森下勝司 
企画・プロデュース:穀田正仁 稲葉もも プロデューサー:雨無麻友子
アソシエイトプロデューサー:上久保友貴  
宣伝プロデューサー:高原万平 撮影:川越一成 照明:木村伸 
録音:倉貫雅矢 美術:相馬直樹 編集:岸野由佳子 サウンドデザイン:大河原将 VFXスーパーバイザー:大見康裕 音楽:菅野祐悟 
装飾:桑田真志 衣裳:中島エリカ 
ヘアメイク:堀奈津子 監督補:山口淳太 助監督:松田祐輔
制作プロダクション:LDS
製作:映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会
エイベックス・ピクチャーズ Production I.G 清栄コーポレーション
ポニーキャニオン
配給:エイベックス・ピクチャーズ  

シネマラボ 公式HP https://cinema-lab.com/[リンク]
ビューティフルドリーマー公式HP beautifuldreamer-movie.jp[リンク]
公式Twitter: cinemalab_jp 公式Instagram:cinemalab_jp

(C) 2020 映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会

access_time create folder映画

non

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧