どこまでものびる水平線、おいしい食べもの。福岡県糸島市で1日ドライブ旅!

access_time create folder生活・趣味

皆さんこんにちは!ライターの吉村 彩恵(さえ)です。海外旅行に行くことができない今、綺麗な景色も楽しいアクティビティも、さらにおいしいごはんも一気に楽しみたい!と思っている方はいらっしゃいませんか?

今回は、そんな3つの願いを1日で叶えられる、福岡県の糸島についてご紹介します。

青々とした自然に囲まれた場所から、見渡す限りの水平線を眺められる海、思わず写真を撮りたくなったり「おいしい!」と舌鼓を打ったりする食べものや飲みもの……糸島には魅力的なものがたくさんあります。

自然の中で楽しめる場所もあるので、人との密集を心配することもありません。ドライブにおすすめなスポットを挙げていますので、車で楽しめる場所をお探しの方は参考にされてみてください。

糸島の隠れ観光スポット「加茂ゆらりんこ橋」


加茂ゆらりんこ橋は、ハイキングコースとして知られる二丈岳の入り口にある、全長100メートルほどの橋です。

名前の通り、2人で歩くだけでもゆらゆらと橋が揺れます。高さもけっこうあるのでスリル満点!グループで渡れば吊り橋の醍醐味を味わうことができます。

吊り橋から見える景色は右も左も綺麗で、玄界灘まで見渡すことができます。滝から流れ落ちる水の音を聞きながら橋を渡れば、自然を体感できるでしょう。


加茂ゆらりんこ橋には四季折々の豊かな自然があり、春には桃の花が、夏にはホタルを見ることもできるそう。橋を渡り切ったところに滝があるので、滝の前で写真を撮るのもおすすめです。ちょうどこの季節には彼岸花が咲いていました。

■詳細情報
・名称:加茂ゆらりんこ橋
・住所:819-1631 福岡県糸島市二丈福井
向かうまでの道で看板があるので、そちらを参考にしてみてください!
・地図:
・アクセス:JR筑肥線大入駅下車徒歩40分
・電話番号:092-322-2098(糸島市観光協会)
・公式サイトURL:http://www.itoshima-kanko.net/cat/yurarinko-bridge/

ジブリファン必見!トトロの世界を味わえる「芥屋の大門公園」


スタジオジブリの名作、『となりのトトロ』。トトロといえば、緑豊かな森が映る場面が多くありますよね。芥屋の大門公園にある展望台までの道がトトロの森そっくり!と話題を集めています。

トンネルのようになっている木々のアーチに一歩入った瞬間、木漏れ日が降り注ぐ道が延々と続いており、この先にトトロがいるんじゃないか?と思ってしまうほど、メルヘンな世界が広がります。


トトロの森そっくりで、メルヘンな世界が広がるとなると写真も撮りたくなっちゃいます!木々が生い茂っていて、全体的にいうとやや暗い場所です。

暗すぎると感じたら、太陽の光が差し込む場所で写真を撮影すると、森林浴のような雰囲気を出すことができますよ!


トトロの森を抜けると、展望台へ辿り着きます。そこからは、界灘を見渡すことができる、とても綺麗な景色が広がります。トトロの森の入り口から展望台までは坂道ですが、約180メートルと短い道なので、ゆっくり登っても10分ほど。

また、芥屋の大門を見られる遊覧船も出ていますので、興味がある方はそちらにも足を運んでみてくださいね!

■詳細情報
・名称:芥屋の大門公園
・住所:819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋
・地図:
・アクセス:JR筑肥線「筑前前原駅(北口)」から芥屋線「芥屋バス停」下車、徒歩約10分
・電話番号:092-322-2098(糸島市観光協会)
・公式サイトURL:http://www.itoshima-kanko.net/cat/keya_no_oto/

スリル満点、森の空中散歩はいかが?「フォレストアドベンチャー糸島」


フォレストアドベンチャー糸島は、山の中にあり、自然の中で遊べるアウトドアパークです。

大人向けの「アドベンチャーコース」と身長110cm〜の子どもを対象とした「キャノビーコース」の2コースがあり、ファミリーでも存分に楽しめるところです。

あれ?意外と高くなくない?と遊ぶ前は思うのですが……いざ始めるとけっこう高い!高いところが平気な私でも思わず冷や汗が出てしまうほど、スリル満点でした。

はしごを登ったり、グラグラした場所を歩いたり、ターザンのように飛ぶ場所があったりと、絶叫せずにはいられない場所です!


アドベンチャーコースには5つサイトがあり、どのサイトにも最後はジップラインがあります。これで高い木から地上まであっという間にシューっと渡ることができ、まるで空を飛んでいる感覚になります!

命綱のハーネスがあり、安全安心に楽しめる場所です。

■詳細情報
・名称:フォレストアドベンチャー糸島
・住所:819-1622 福岡県糸島市二丈一貴山312-390 樋ノ口ハイランド内
・地図:
・アクセス:山の中にあるため、車でないとお越しになることができません
・営業時間:9時〜17時 要予約
・定休日:不定休
・電話番号:080-5548-2070
・料金:「アドベンチャーコース」3800円「キャノピーコース」2800円
・公式サイトURL:https://fa-itoshima.foret-aventure.jp

海辺のカフェで絶品ランチ!「Bistro&Cafe TIME」


糸島には、観光スポットだけでなく、おいしいごはんが食べられる場所もたくさんあります。その一つがBistro&Cafe TIMEです。

お店の目の前には砂浜とビーチが広がり、見渡す限りの水平線を眺めながらランチを楽しむことができます。


ランチのメインはお肉とお魚と2種類から選べて、+300円でデザート付きのドリンクセットを注文することもできます。

私たちが到着した頃はまだお客さんは少なめでしたが、その後も続々と来店され、順番待ちができるほどでした。

ランチを楽しんだ後は、ぜひ目の前の海辺にて綺麗な景色を眺めていってくださいね。

■詳細情報
・名称:Bistro&Cafe TIME
・住所:819-1304 福岡県糸島市志摩桜井4423−7
・地図:
・営業時間:モーニング 8:30~10:00
ランチ 11:00~15:00
カフェ 15:00~16:30
ディナー 18:00~20:30
・定休日:不定休
営業時間や定休日は変更となる可能性があるので、事前にお店に確認することをおすすめします。
・電話番号:092-332-8607
・公式サイトURL:https://www.facebook.com/BistroCafe-TIME-1421758748094160/

糸島にきたら絶対に立ち寄ってほしい!「またいちの塩製塩所 工房とったん」


糸島の牡蠣小屋エリアが立ち並ぶエリアの先に、「またいちの塩製塩所 工房とったん」があります。車を停めて細い砂利道を歩いた先には、カフェスペースとお塩を作っている工場が広がっています。

現在は工房とったんの敷地内で食べることはできませんが、持ち帰ってでも食べてほしいのが、塩をかけて食べるプリンです!


塩にプリン?と意外な組み合わせに驚くかもしれませんが、絶妙な甘じょっぱい味にハマる人が多く、私も糸島にきたら絶対に立ち寄る場所です。

糸島半島の突端にあるので、目の前には海が広がり塩プリンを買った後に椅子に座ってボーッと眺めるのもおすすめです!

■詳細情報
・名称:またいちの塩製塩所 工房とったん
・住所:819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋3757
敷地内にお手洗いはございません
・地図:
・アクセス:JR筑肥線筑前前原駅下車。北口よりタクシーで約25分。
・営業時間:10:00〜17:00
・定休日:年末年始
・電話番号:092-330-8732
・公式サイトURL:https://mataichi.info/tottan/

癒やされる旅がしたいなら、糸島はいかが?


新しい生活様式に慣れる必要があったり、いろんなところに気を遣わなければいけなかったり……ちょっと疲れてしまっている、そんな方にぴったりなのではないかな?と思うのが、自然の中での癒やし旅です。

密になる心配がない自然の中で思い切り遊んだり、家族や友人・恋人と綺麗な景色を楽しんだり、おいしいごはんを食べたりと、楽しくリフレッシュすることができます。

糸島でぜひ、心も身体も癒やされる一日を過ごしてみませんか?

All photos by Sae Yoshimura

【特集】NEXT JAPAN TRAVEL – あたらしい旅、だいすきな場所。-


TABIPPO.NETでは、新しいスタイルでの国内旅行について特集しています。他の記事もぜひチェックしてみてください!
特集を見る

access_time create folder生活・趣味
local_offer

TABIPPO.NET

「TABIPPO.NET」は、旅人のネットワークを活用して世界一周や世界遺産・絶景、海外旅行のハウツー情報などを発信しているメディアです。世界一周経験者や旅人が自身の経験を元にコンテンツメイクしていくことで、これから旅をしたい人の背中を押す情報を信頼性・希少性を突き詰めて発信しています。

ウェブサイト: http://tabippo.net/

TwitterID: TABIPPO

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧