岐阜にある「麒麟がくる」の大河ドラマ館 「道三まむしカレー」がSNSで大反響

access_time create folderエンタメ

現在放送中のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」。
それにあわせて、岐阜市歴史博物館には「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」が設置されている。

【公式】麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館|2020年大河ドラマ「麒麟がくる」
https://www.taiga-kirin-gifu.jp/[リンク]

その大河ドラマ館の前には「光秀横丁」なるものがあり、その中に「うまいもん処(飲食店)」があるのだが、ある「おすすめ商品」が現在SNSで話題となっているようだ。

800円の「道三まむしカレー」がそれで、カレーの上にまむしを模したと思われるとぐろを巻いたソーセージが乗った一品。

あるユーザーは10月13日にTwitterにて画像を載せ

担当者は長良川で頭冷やしてきてほしい

といったようなツイートを行い、10月15日の時点で1万2千もの「いいね」を集めるなど大きな反響を呼んでいた。
「これは、まむしというよりも……」
といった声が多数寄せられていたようである。
大河ドラマ館に行く機会のある方、トライしてみてはいかがだろうか。

※画像は「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」のHPより

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧