【ロピア】ネタが大きくてコスパ最強!大満足のお寿司を食べてみたよ

access_time create folder生活・趣味
【ロピア】ネタが大きくてコスパ最強!大満足のお寿司を食べてみたよ

激安スーパー「ロピア」はお肉が安いことで知られていますが、実は魚もかなりお買い得。魚の切り身や刺身のサクは大容量で、見るとビックリする大きさです。中でも鮮魚店で販売されているパック寿司は、一般的なスーパーと比べてもネタが大きく、味もおいしいことが特徴。コスパは最強といえるでしょう。今回は、ロピアのパック寿司のお得感を実食ルポでご紹介します。

 

一般的なスーパーと比較してもロピア寿司はクオリティが高い!

ロピアのお寿司は、一般的なスーパーと比較してもクオリティが高いことがウリ。見てください、この輝かしい寿司たちを。

中トロやかんぱち、真鯛やいくらなどの比較的高価なネタが惜しみなく入っています。

まぐろの赤身はその分厚さにもビックリしますが、食べてみるとトロトロしていて、普通の赤身とは違います。とにかく、おいしい!

数あるスーパーの中でも、かなりクオリティが高いお寿司ではないかと思います。中トロがとくにおすすめですが、中トロに負けないくらいの赤身のおいしさに驚きますよ。

ネタが大きくてコスパ最強!

ロピアのお寿司は、とにかくネタが大きいのでコスパ最強です。とくに大迫力なのが、まぐろの赤身。こんなに分厚くて、本当にいいんですか? 大きすぎて、箸で持つのが大変です。

赤身ほどではないものの、中トロも大きい。シャリからはみ出ています。口に入れた瞬間、幸せが広がります。

かんぱちも、この厚み。ブリやハマチに比べて歯ごたえがあり、とてもおいしいです。

ほたても、普通のパック寿司の大きさではありませんよね。貝好きとしては、たまりません。

見逃せないのが、エビの大きさ。トロトロしているのに、プリッとした食感もあります。エビも大好物なので、3つとも独り占めしたい。

サーモンもトロリとしていて、イクラはしっかりとしたプチプチ感がありました。真鯛は淡白な味ですが、スーパーのパック寿司でお目にかかることは少ないです。

「お寿司をお腹いっぱい食べたい!」という日は、ロピア寿司をぜひ試してみてください。お腹もココロも大満足ですよ。

ロピアのパック寿司は27貫で2800円!

ロピアのパック寿司は、27貫で2800円(税抜)です。金額だけを見ると「一般的なパック寿司よりも少しだけ安いかな?」くらいに感じますよね。でも、よ~く考えてみてください。ネタの大きさ、ネタの種類を考えると、かなりお得なんです。

パック寿司なら必ず入っている「たまご」。好きな人も多いと思いますが、なくてもよいと思っている人も多いはずです。

そして、かっぱ巻きや鉄火巻きもなく、すべて握り寿司。とびっこが入っていることが多い場所には、いくらが入っています。エビも茹でエビではなく、生エビです。

ハマチとかんぱちは好みがわかれるところですが、かんぱちのほうがコリコリして歯ごたえがあり、個人的にはかんぱちのほうが好きです。

いかがですか? これで2800円はお得ですよね。一緒に食べる人とネタを奪い合うこともなく、どれを選んでも満足できるのがロピアのお寿司の魅力です。

他にも、特大サイズのちらし寿司が990円、ネタは違えど18貫で1590円のお得な握り寿司など種類も豊富。ぜひお好みのお寿司を楽しんでくださいね。

商品名:魚萬にぎり 柊
価格 :2800円(税抜)
個数:27貫
消費期限:購入日当日

◆今回のアイテムを購入した店
ロピア 川崎水沢店
住所:神奈川県川崎市宮前区水沢2-3-8
電話番号:044-978-0298
営業時間:10:00~20:00
定休日:記載なし
>>>ロピア公式サイト

[All Photos By Tsukino_Peperoncino]


関連記事リンク(外部サイト)

きっと欲しいものが見つかる!種類豊富でおしゃれな紀ノ国屋のバッグ特集。
【ヴィレヴァンオンライン】〈レオ・レオニ〉のキッチン雑貨が登場! | News
コーヒーの香りが優しく広がる丸山珈琲オリジナル「コーヒーカステラ」誕生! | News

access_time create folder生活・趣味
local_offer
イエモネ

イエモネ

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、 あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。ゆる~い空気が持ち味です。

ウェブサイト: https://iemone.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧