PD対応USB-Cポートを4口搭載 4台のデバイスに最大138Wで充電できる高出力・大容量モバイルバッテリー「SuperTank Pro」レビュー

access_time create folderデジタル・IT

米Zendure社の日本法人、ゼンデュア・ジャパンがMakuakeで応援購入プロジェクトを公開中の高出力・大容量モバイルバッテリー「SuperTank Pro」のレビューをお届けします。

SuperTank Proの最大の特徴は、USB Type-Aポートを廃してPower Delivery対応のUSB Type-Cポートだけを4口搭載するという思い切った仕様。日に日に増えていくUSB-C充電への対応デバイスを、最大4台まで急速充電できます。4口のうち、左側の2つは最大100Wの入出力に対応し、右側の2つは最大18Wの出力に対応。左側2つでMacbookやUSB-C充電対応のノートPCなどを充電しながら、右側の2つでタブレットやスマートフォンを充電し、4ポートで最大138Wの出力に対応します。

バッテリー容量は、飛行機の機内に持ち込める26800mAh/96.48Wh。本体サイズは124×74.5×45.5mmで、重量は580g。外装にはアルマイト処理したアルミ合金が使用され、放熱性に優れる実用性と高い質感を両立しています。

ポートのすぐ上に、OLEディスプレイを搭載。充電の制御にテキサス・インスツルメンツ製のバッテリー残量ゲージを採用していることから、バッテリー全体の残量や入出力の状態、各ポートの入出力の状態をリアルタイムに数値で確認することができます。

Macbook Air、Fireタブレット、スマートフォン、Nintendo Switchをまとめて充電してみました。モバイルバッテリー1個でこれだけ賄えるので、停電や災害時の非常用電源として確保しておくのもよさそうです。

充電中は、つい各ポートの充電状態を確認したくなります。これだけでもSuperTank Proを選ぶ理由になるのでは、と思う魅力的な機能。

ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなど低電力のデバイスにも自動で出力を調整するので、低電力モードへの切り替え操作は不要。

バッテリー本体を充電する入力も100Wに対応し、18Wの充電では4時間半かかるところ、100Wでは約1時間45分でフル充電が可能。バッテリーの充電中、OLEDディスプレイではフル充電までの残り時間が表示されるのもうれしいポイントです。また、手持ちのUSB充電器が「出力何Wだったっけ?」と分からなくなった際、出力のチェックにも利用できます。

100W入力に対応しているのであれば、100W出力ができるUSB充電器が欲しくなるところですが、Makuakeのプロジェクトでは100W対応でGaN搭載のUSB急速充電器「SuperPort S4」とSuperTank Proをセットにしたコースも公開されています。

パススルー充電にも対応。バッテリー本体を充電しながら残り3口のポートからデバイスを充電できます。

ちなみに、USB-Aケーブルで充電が必要なデバイスも、付属のUSB-C to USB-A変換アダプタを介して充電することができます。

Makuakeでのプロジェクト公開期間は11月27日まで。支援者には12月末までの出荷を予定しています。記事執筆時点で、28%OFFの1万8999円(税込み)で購入できるコースなどが公開中です。

SuperTank Pro 主な仕様
バッテリー容量:26800mAh/96.48Wh
定格容量:17000mAh(5V=3A)
バッテリー:18650 Samsung 35E
サイズ:124mm×74.5mm×45.5mm
重量:580g
ファームウェアアップデート:PCと接続でアップデート可能
ディスプレイ:OLEDディスプレイ
材質:アルミ合金素材
カラー:シルバー
入力(USB-C1/C2):5V/3A、9V/3A、12V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A、20V/5A、100W Max
出力:
USB-C1 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A、20V/5A、100W Max
USB-C2 5V/3A、9V/3A、12V/3A、15V/3A、20V/3A、20V/5A、100W Max
PPS:5-11V、5A
USB-C3/C4:5V/3A、9V/2A、12V/1.5A、18W Max
トータルDC出力:138W

Makuake|小さなボディに驚きのハイパワー!ミニパワーステーションSuperTank Pro|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス
https://www.makuake.com/project/supertank_pro/

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧