出演していない「柳沢慎吾」までTwitterトレンド入り!大反響のドラマ『半沢直樹』最終回の視聴率は32.7%

access_time create folderエンタメ

9月27日、TBSドラマ「半沢直樹」の最終回が放送された。
初回放送時より、Twitterでは毎回世界のトレンド1位になっていたこちらのドラマ。最終回でも当然のように1位になっていたようである。
さまざまな関連ワードがトレンド入りする中、「あばよ!」というセリフがあったということで出演していない「柳沢慎吾」までがトレンド入りするという珍事も発生したようである。

Twitterで、ドラマに関する情報をしばしばツイートし話題となっていた大和田暁役の香川照之さんは27日午前9時に

本日いよいよ夜21時!15分拡大版の最終回が始まります。2人から感謝の1000倍返し…お楽しみに!

とツイート。主人公・半沢直樹役の堺雅人さんと並んで指を立てたり丸めたりと、それぞれ「1」「0」「0」「0」の数字を示した写真をアップした。
また、番組終了後には

このような状況下にもかかわらず、最後まで半沢直樹を視聴し続けてくださった皆様には、ただもう感謝の念しかありません。本当に本当にありがとうございました。またいつの日か、このチームで皆様にお会いできますよう心から願っております。いずれ春永に…good-bye death!

とツイートを行う。いずれのツイートも話題となり、28日昼の時点で「いいね」がそれぞれ38万、45万と大反響となっていた。

その「半沢直樹」、最終回視聴率は32.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。瞬間最高は、半沢と大和田が対面するシーンで35.8%だったとのことである。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧