『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

access_time create folderエンタメ
『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

子供の頃は不仲で…というかケヴィンがランダルに寄り添えない感じでした。大人になって、真正面からぶつかり合う2人は少しずつ仲良くなっていきます。そんなケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わってくる感動シーンをまとめました。

1.”ビッグスリー”の掛け声(シーズン1のエピソード2)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — Season: 4 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin Pearson, Chrissy Metz as Kate Pearson, Sterling K. Brown as Randall Pearson — (Photo by: Jeff Lipsky/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

俳優のケヴィンはコメディ番組『マニー』で、自分の演技よりも顔や引き締まった体ばかり評価されることに嫌気がさしています。不満が爆発してセットで大暴れ。自分がしたこととは言え、どうしたら良いのか悩む彼はランダルにアドバイスを求めて電話。

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “Kyle” Episode 103 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin, Sterling K. Brown as Randall, Chrissy Metz as Kate — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

ランダルはアドバイスはできないけど、両親が作った「ビッグスリー」の掛け声をしました。これはケヴィンの気持ちを少しだけ、穏やかにした瞬間。子供の頃のケヴィンの酷い扱いを受け入れながらも、ケヴィンに寄り添うランダルは優しい。

2.不安定なランダルを…(シーズン1のエピソード15)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “Jack Pearson’s Son” Episode 115 — Pictured: Sterling K. Brown as Randall — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

激務に追われながら、家族のことでプレッシャーがかかるランダル。手が震え、目がかすみ、誰にも頼ることができないくらい不安定になります。ケヴィンが俳優としての大チャンスが舞い込む演技も見に行けないと電話をするランダル。
ケヴィンはランダルの様子がおかしいと思っていたので、心配していますが演技はもう目前。でもそれを放り出して、ランダルの元へ駆けつけます。ランダルはもう放心状態で、ケヴィンは彼を抱きしめます。
ケヴィンがここに来たのは、ミゲルに言われた「ジャックの息子」という単語が心に引っかかっていました。ケヴィンは「ジャックならどうするか」と考えて行動した結果だったのです。

このシーンは感動しました。ケヴィンにとって俳優の名誉挽回のチャンスだったのに、いきなり姿を消すのは現実ならあり得ないような気もしますが、ジャックなら間違いなくこうしたと思うし、ランダルとケヴィンがまた少し近くなったエピソードでした。

3.ケヴィンのセラピー(シーズン2のエピソード11)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “Number One” Episode 208 — Pictured: Justin Hartley as Kevin — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

シーズン2のケヴィンは映画にも出演して、俳優業が順調になりかけていました。だけど撮影の怪我で、夢がまた奪われてしまうかもしれない不安から無理をし始めます。痛み止め、お酒が手放せなくなって荒れていくケヴィン。
最終的には、ランダルの娘を(知らずに)巻き込んで大変なことに…。ランダル、ケヴィン、ケイト、レベッカ、セラピストを交えての家族セラピーが行われます。それぞれが素直な想いを吐き出していくのですが、ランダルとケヴィンが口論になってしまいます。最悪な雰囲気でセラピーは終了。

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “The Fifth Wheel” Episode 211 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin, Chrissy Metz as Kate, Sterling K. Brown as Randall — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

頭を冷やしたランダルは、自分が辛い時に駆けつけてくれたのに、ケヴィンが辛い時に寄り添ってあげられなかったことを謝ります。ケヴィンも謝り、最後はケイトを含めた3人が笑顔で肩を寄せ合うシーンが、微笑ましかったです。

4.ウィリアムのために協力(シーズン2のエピソード13)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — Season: 2 — Pictured: (l-r) Ron Cephas Jones as William, Sterling K Brown as Randall — (Photo by: Maarten de Boer/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

ランダルの実父のウィリアム亡き後、ウィリアムが住んでいた古いアパートメントを購入したランダル。アパートメントの壊れた部分を直して、住人たちがもっと快適に住めるように動き始めます。

それを手伝ったのがケヴィン。2人がハンマーを持って、歩く姿は絵になりました。イケメン兄弟!俳優のケヴィンがいることで、住人のおばちゃんたちも少女のようにウキウキしているのが可愛いかったです♡そして、あんなに仲が悪く喧嘩ばかりしていた兄弟が、協力し合って仲良くなっていくのは嬉しい。

5.ケイトを探し回る2人(シーズン2のエピソード18)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “The Wedding” Episode 218 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin, Caitlin Thompson as Madison, Sterling K. Brown as Randall — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

ケイトの結婚式は、ピアーソン家が子供の時によく過ごしていたキャビンで行われることになりました。ケヴィンとランダルは、彼女が素敵な挙式ができるように準備万端。当日、肝心の主役であるケイトの居場所が分からなくなります。「すぐ戻ってくる」とは言っていたけど帰って来ません。

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “The Wedding” Episode 218 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin, Sterling K. Brown as Randall, Chrissy Metz as Kate — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

心配になったケヴィンとランダルは、ケイトを探しにいきます。思い出の場所にも行きますがケイトの姿は見当たりません。この2人はケイトのことも大事にしているのがよく伝わります。最終的にケイトは、自分の心とジャックの死に”区切り”をつけていたのでした。ケヴィンとランダルも、彼女の行った場所が分かり迎えに行きます。素敵な兄弟愛にほっこりしました。

6.ランダルの情熱を賞賛するケヴィン(シーズン3のエピソード6)

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “Kamsahamnida” Episode 306 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin Pearson, Sterling K. Brown as Randall Pearson — (Photo by: Ron Batzdorff/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)

シーズン3のケヴィンは、父のジャックに弟がいることを知って、彼の過去(主にベトナム戦争時代)を調べることに決めました。一方ランダルは、市会議員に立候補選挙中。ケヴィンはランダルに父親の過去を調べると話し、ランダルはケヴィンに選挙活動に協力してほしいとお願いします。

選挙活動の手伝いをした時、ケヴィンはランダルの情熱を賞賛して、ケヴィン自身も情熱を追いかける(ジャックの過去)後押しをされたと伝えます。ケヴィンはシーズン1に比べると、考え方や行動がしっかりしてきました。彼自身も、ジャックの死と自分に向き合うことができるようになったのだと思います。

さいごに

『This Is Us』ケヴィンとランダルの兄弟愛が伝わる感動シーン6選

THIS IS US — “Strangers: Part Two” Episode 418 — Pictured: (l-r) Justin Hartley as Kevin, Sterling K. Brown as Randall — (Photo by: Ron Batzdorff/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)

順調に見えているケヴィンとランダルの関係ですが、シーズン4では絶縁の危機です。やっぱり、長年の心の溝は簡単には埋まらないものなんですね。そこがリアルだから、このドラマはおもしろくて共感することが多いです。

7 of Kevin & Randall’s Best Brotherly ‘This Is Us’ Moments

※この記事は上記のリンクを参考にしています。


関連記事リンク(外部サイト)

海外ドラマ『This Is Us』のジャックが素敵なパパだと思うシーンまとめ
【違和感なしの特殊メイク】『This Is Us』マンディ・ムーア、16歳から85歳までを演じる心境は?
【愛くるしい♡】『This Is Us』キャストたちの”本物”の子供時代

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧