リンガーハットに1300kcal超えの超ハイカロリーメニューがいつの間にか登場!

access_time create folderグルメ

全国のラーメンを食べ歩くラーメンミュージシャン、井手隊長です。全国700店舗以上を展開する長崎ちゃんぽん専門店“リンガーハット”長崎ちゃんぽんの人気を全国区にし、アメリカ、ベトナム、タイ、カンボジアと海外にも店舗展開する大型チェーンである。

そんなリンガーハットで気になるメニューを見つけた。

「とくちゃんぽん 背脂とんこつ醤油」(690円)である。ちゃんぽんといえど、ことごとくラーメンに寄せたようなメニュー名で気になって注文。一部の店舗限定メニューだそうだ。

ベースは基本の「長崎ちゃんぽん」。そこに大きめの背脂を浮かせているのと、具材の上に大量の肉味噌的なものが乗っている。よく味わってみると、これは背脂を麹味噌風にしたものだ。少しスパイスも効かせてある。

これを溶かずにそのまま食べると通常の長崎ちゃんぽんが味わえるが、これを溶くと一気にコクと旨味が広がる。とんこつ醤油と言いながら少し味噌っぽい味わいになるのも特徴。

通常の長崎ちゃんぽんの良さを残しながら「背脂とんこつ醤油」を表現するための味変といえる。

美味しくいただいたのだが、あとでリンガーハットのウェブサイトで調べると驚いた。

なんとこのちゃんぽん、1303kcalもあるのだ!! そして食塩相当量は10.8g!!

通常の長崎ちゃんぽんが683kcalだから、およそ倍。これは振りきっている。

ベースのスープでもそこそこしっかりしている上に、2段階で背脂を演出しているので、とんでもないカロリーになっていたのだ。食べた時はそこまでハードパンチャー系の味ではないので気づかないが、もう少しで“ラーメン二郎”が見えてくるぐらいのカロリー。

いずれ、このメニューのヤサイマシバージョンが出てくるかも。今後の動きにも注目だ。

(執筆者: 井手隊長)

access_time create folderグルメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧