第72回エミー賞で生まれた「7つ」の新記録!

access_time create folderエンタメ
第72回エミー賞で生まれた「7つ」の新記録!

現地時間2020年9月20日、第72回プライムタイム・エミー賞の授賞式が開催されました。初ヴァーチャルで挑んだ授賞式では、新たに「7つ」の記録が誕生。以下より振り返ってみましょう!

①『シッツ・クリーク』シーズン単体で史上最多受賞!

この投稿をInstagramで見る

Schitt’s Creek(@schittscreek)がシェアした投稿 – 2020年 9月月20日午後6時55分PDT

今年のコメディ部門は、カナダのコメディドラマ『シッツ・クリーク』が席巻!
シリーズ最終となるシーズン6で、作品賞、主演男優賞(ユージン・レヴィ)、主演女優賞(キャサリン・オハラ)、助演男優賞(ダニエル・レヴィ)、助演女優賞(アニー・マーフィー)、監督賞(アンドリュー・チヴィディーノ&ダニエル・レヴィ)、脚本賞(ダニエル・レヴィ)、そしてクリエイティブ・アーツ・エミー賞のキャスティング賞と衣装賞、という計9部門で受賞を果たした。
これによって、同作は“1つのシーズン”で史上最多受賞したコメディ・シリーズとなり、『マーベラス・ミセス・メイゼル』の記録(2018年、2019年に8部門受賞)を打破。また、コメディ部門で演技の主要4部門を独占したのは、本作が初めてである。

『シッツ・クリーク』はNetflixで配信中。

シッツ・クリーク | Netflix

②ゼンデイヤ、史上最年少で主演女優賞を受賞!

この投稿をInstagramで見る

Zendaya(@zendaya)がシェアした投稿 – 2020年 9月月21日午前11時07分PDT

今年ドラマ部門で見事主演女優賞を勝ち取ったのは、HBOドラマ『ユーフォリア/EUPHORIA』でドラッグ中毒の主人公ルーを演じたゼンデイヤ。
今月24歳になった彼女は、主演女優のカテゴリで史上最年少の受賞者となった。(それまでは昨年の受賞者ジョディ・カマー(26)が最年少であった。)
さらに、ゼンデイヤは2015年のヴィオラ・デイビス(『殺人を無罪にする方法』)に続き、主演女優賞を獲得した史上2番目の黒人女優に。スピーチでは家族、制作チーム、クリエイターのサム・レヴィンソンに感謝を述べた上で、世界中の若者にエールを送った。

そこにいる若者たちには希望がある、ということを言わせてください。私たちの番組は必ずしもその良い例ではないと思いますが、若者たちには希望があります。ストリートで働いている仲間たちに言わせてください。私はあなた達を見ています。感心し、そして感謝しています。

出典元:https://variety.com/2020/tv/awards/zendaya-wins-emmy-lead-actress-drama-1234763523/

この投稿をInstagramで見る

Emmys / Television Academy(@televisionacad)がシェアした投稿 – 2020年 9月月20日午後7時58分PDT

『ユーフォリア/EUPHORIA』はAmazonプライムビデオで有料レンタル中。

Amazon.co.jp: ユーフォリア/EUPHORIA(字幕版)を観る | Prime Video

③『ウォッチメン』アメコミ原作シリーズとして初の快挙!

リミテッド・シリーズ部門作品賞のHBOドラマ『ウォッチメン』は、コミック原作のTVシリーズとして、初めてTV界のアワードで最優秀賞に輝いた。
『ウォッチメン』は1986年に出版されたDCコミックスのグラフィック・ノベルをベースにしているが、ドラマ版では原作から34年後の現代アメリカを舞台に、新たなストーリーを描き出す。また、1921年にオクラホマ州タルサで起きた人種虐殺が背景となっており、今なお根深い「人種差別」へ警鐘を鳴らしている。

『ウォッチメン』は、現在Amazonプライムビデオで有料レンタル中&「スターチャンネルEX」で配信中。

Amazon.co.jp: ウォッチメン(字幕版)を観る | Prime Video

④『THIS IS US』ロン・シーファス・ジョーンズ、父娘そろって受賞は初!

第72回エミー賞で生まれた「7つ」の新記録!

NEW YORK, NY – MARCH 28: Actors Jasmine Cephas Jones and Ron Cephas Jones attend the “Head Of Passes” opening night celebration at The Public Theater on March 28, 2016 in New York City. (Photo by Gary Gershoff/WireImage)

『THIS IS US』のロン・シーファス・ジョーンズは、2018年以来2度目となるゲスト男優賞を受賞。また、彼の娘ジャスミン・ケパ・ジョーンズもQuibiのシリーズ『#FreeRayshawn』で、短編コメディ・シリーズ・ドラマ・シリーズ部門の主演女優賞に輝いた。
同じ年に父&娘そろって受賞したのはエミー賞史上初であり、ロンは「親として、今までで最も達成感を覚えた」と、娘の飛躍とエミー受賞に喜びを表した。

『THIS IS US』はAmazonプライムビデオにて視聴可能。

Amazon.co.jp: THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから シーズン1 (字幕版)を観る | Prime Video

⑤「黒人俳優の受賞数」が最多記録を更新!

2020年エミー賞は黒人俳優の史上最多ノミネートで話題となったが、「受賞数」も史上最多を記録した。
トロフィーを手にしたのは、レジーナ・キング、ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世(どちらも『ウォッチメン』)、ウゾ・アドゥバ(『Mrs. America』)、ゼンデイヤ(『ユーフォリア』)、そしてゲスト俳優部門のエディ・マーフィー、マーヤ・ルドルフ、(『サタデー・ナイト・ライブ』)、ロン・シーファス・ジョーンズ(『THIS IS US』)。
昨年の6人という記録を破り、合計7人の黒人俳優が主要部門で受賞を果たした。

⑥ル・ポール、リアリティ番組の司会部門で史上最多受賞!

この投稿をInstagramで見る

RuPaul’s Drag Race(@rupaulsdragrace)がシェアした投稿 – 2020年 9月月20日午後7時25分PDT

リアリティ番組・コンペティション部門では、『ル・ポールのドラァグレース』のル・ポールが、5年連続で最優秀司会賞に輝いた。これは同部門における受賞最多記録となり、ル・ポールはこの勝利をシーズン8のクイーンで先月亡くなったチチ・ディヴァイン(34歳)に捧げた。

『ル・ポールのドラァグ・レース』はNetflixにて視聴可能。

ル・ポールのドラァグ・レース | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

⑦レジーナ・キング、黒人俳優として最多受賞記録に到達!

『ウォッチメン』のアンジェラ・エイバー役でリミテッド・シリーズ部門主演女優賞に輝いたレジーナ・キングは、今回4度目のエミー賞受賞となった。「4回」という数字は女優アルフレ・ウッダードの記録と並び、黒人俳優のエミー賞受賞数として史上最多。
過去にレジーナは『運命の7秒』で主演女優賞、『アメリカン・クライム』で2回助演女優賞を受賞している。

この投稿をInstagramで見る

Emmys / Television Academy(@televisionacad)がシェアした投稿 – 2020年 9月月20日午後8時13分PDT

現地時間9月20日に開催された「第72回エミー賞 授賞式」は、日本のFOXチャンネルにて放送!
〇放送日時
9月26日(土)23:00~25:30
〇リピート放送
9月27日(日)12:00~14:30

第72回エミー賞 授賞式|FOX|FOX ネットワークス

参照:

Emmys: ‘Schitt’s Creek’ Sets Record for Most Wins in a Single Season for a Comedy | Hollywood Reporter

‘Euphoria’ Star Zendaya Becomes Youngest Emmy Winner for Lead Actress – Variety

‘Watchmen’ Makes Emmys History With Limited Series Win – Variety

Ron & Jasmine Cephas Jones First Father-Daughter Emmy Winners Ever – Deadline

Emmys Set a Record for Most Wins by Black Actors | Hollywood Reporter

RuPaul wins fifth Emmy for hosting RuPaul’s Drag Race | EW.com

Regina King ties Emmy record with ‘Watchmen’ win – Los Angeles Times


関連記事リンク(外部サイト)

【今ハリウッドが最も注目!】『フリーバッグ』フィービー・ウォーラー=ブリッジの成功をたどる!
【最高の続編】『コブラ会』で描かれた『ベスト・キッド』の小ネタ集 12選
【2020年最新】Netflix『アンブレラ・アカデミー』キャスト情報 総まとめ

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧