Dieney+『シー・ハルク』:タチアナ・マズラニーの主演が決定

access_time create folderエンタメ
Dieney+『シー・ハルク』:タチアナ・マズラニーの主演が決定

『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』で知られる女優タチアナ・マズラニーが、ディズニープラスのドラマ『シー・ハルク』でヒロインを演じます。この新たなマーベル・キャラクターは、緑の巨人「ハルク」のいとこです。

『シー・ハルク』(She-Hulk)

主演のタチアナ・マズラニー(Tatiana Maslany)は、『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』(ORPHAN BLACK)で14人ものクローンを演じ、エミー賞を受賞しました。このドラマはヒロインが多くの「自分」がいることを知り、誰かに命を狙われながら、自身のクローンたちと真相を突き止めるSFアクションです。
現在タチアナは、 Amazonプライム・ビデオ のドラマ『ペリー・メイスン』(PERRY MASON)で、シスター・アリス役を演じています。

タチアナが新たに演じるヒロインは、弁護士のジェニファー・ウォーターズ(Jennifer Walters)。従兄弟はブルース・バナー(ハルク)です。起訴した相手から襲われ、ブルースの血を輸血されたことで「シー・ハルク」に変身できるようになりました。ジェニファー/シー・ハルクは、マーベルの故スタン・リーが企画した、最後の主要キャラクターと言われています。
タチアナ以外のキャスティングは公表されていません。監督には『ラブ・アフェア 年下の彼』(AND WHILE WE WERE HERE)のカット・コイロ、脚本はドラマ『シリコンバレー』(SILICON VALLEY)のジェシカ・ガオが決定しました。

ハルクを演じるマーク・ラファロ(Mark Ruffalo)はツイッターで、タチアナの決定を歓迎するコメントを投稿しています。

 

(引用記事:https://deadline.com/2020/09/she-hulk-tatiana-maslany-marvel-series-1234578701/)

 


関連記事リンク(外部サイト)

『ザ・クラウン』:ダイアナ妃役エマ・コリンがファッション誌の表紙を飾る
アーノルド・シュワルツェネッガー:『スコーピオン』クリエイターとテレビドラマを制作&主演
『アメリカン・ホラー・ストーリー』エマ・ロバーツ:妊娠を報告 男の子の母になる

access_time create folderエンタメ
海外ドラマboard

海外ドラマboard

海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴率、ランキングなどを掲載している海外ドラマサイト。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧