ホグワーツの魔法使いになれる!? 『ホグワーツ・レガシー』2021年発売決定

access_time create folderゲーム

ワーナー ブラザース ジャパンは、19世紀(1800年代)の魔法界を舞台にしたオープンワールドアクションRPG『ホグワーツ・レガシー(Hogwarts Legacy)』を、2021年に、プレイステーション5、プレイステーション4、Xbox Series X/S、Xbox Oneで発売することを発表した。Portkey Gamesレーベルのもと、Avalancheが開発。発売はWarner Bros. Games。

あなたはホグワーツ魔法魔術学校の生徒に!

同作は、小説「ハリー・ポッター」のホグワーツを舞台としており、プレイヤーはホグワーツ魔法魔術学校の生徒となって未知の歴史を体験し、魔法界の隠された真実を明らかにする旅に出る。見慣れた場所と見知らぬ場所を両方旅して、魔法動物の発見や、アバターをカスタマイズし、魔法薬を調合したり、呪文をマスターしたり、スキルを向上させたりして、理想の魔法使いを目指していく。

魔法界を引き裂きかねない古代の秘密を解く鍵を持つ生徒であるプレイヤーは、数々のミッションやシナリオを通して、魔法使いとしてさまざまな判断を下し、自分自身が何に立ち向かっていくのかも明らかになってゆく。オープンワールドなので、ホグワーツだけでなく、禁じられた森やホグズミードといった、シリーズでおなじみの魔法界への旅に出ることもできる。

トレーラー映像は、17日(日本時間)に配信された「PLAYSTATION 5 SHOWCASE」にて、開発者インタビューはPlayStation.Blogでそれぞれ公開されている。

『Hogwarts Legacy』がPS5で発売決定! “1800年代のホグワーツをどう作り上げたのか?” 開発者が語る-PlayStation.Blog:
https://blog.ja.playstation.com/2020/09/17/20200917-hogwartslegacy/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧