カレー好き必見!イベント『東京カレーカルチャー』に潜入!@西武池袋本店

access_time create folder生活・趣味
カレー好き必見!イベント『東京カレーカルチャー』に潜入!@西武池袋本店 カレー好きのみなさん!西武池袋本店のカレーイベント『東京カレーカルチャー』はもうチェックしましたか?SNSで話題のカレーキュレーター、カレー細胞さんがポップアップショップをオープン。全国から選りすぐりのレトルトカレーやカレー関係の雑貨がそろい、かつて見たことのないカレーイベントになっているそうです。現地ルポでご紹介します!

『東京カレーカルチャー』とは?

カレー好きなら、グルメサイトやSNSでその名を一度は聞いたことがあるであろう、カレー細胞さん。国内外3000軒以上を食べ歩いた知見から、様々なメディアで国内外のカレー情報を発信するカレーキュレーターです。

そんなカレー細胞さんが「カレー×音楽」「カレー×ファッション」「カレー×アート」「カレー×ライフスタイル」の4つの軸で初のポップアップショップを西武池袋本店にオープンしたのが『東京カレーカルチャー』。カレー好きとしてはいてもたってもいられず潜入してきました!

イベントを開催しているのはなんと3階の婦人服売り場。オサレブランドひしめきあう中にどどーんと見えてくるスパイシーな一角(香りは放出していません)。


TOKYO CURRY CULTUREの看板が!

あそこにいらっしゃるのはカレー細胞さんこと松宏彰さんではありませんか!まさかご本人がいらしゃるとは!僭越ながら、さっそく中を案内していただきました。

「カレー×音楽」


下北沢のカレー店『八月』のコーナー

カレーの店『八月』!?こ、これはサニーデイサービスの曽我部恵一さんのお店ですよね?

松さん「そうなんです!カレー好きのミュージシャンは多いですが、ご自身でお店まで出してしまったサニーデイサービスの曽我部恵一さんのお店です。『八月』、本当においしいですよね〜(はい!すっごくおいしいです!)。

このイベントでは『八月』のオリジナルグッズや、お店で使っている「ちえちひろ」さんの食器、そして曽我部さんが経営する『PINK MOON RECORDS』の中古レコードなど販売しています。 イベント開催前には曽我部さんご自身が設営・ディスプレイしてくださったんですよ〜!」

おおーっ。曽我部さんのカレー愛もすごいですね!曽我部さんのサイン本や手書きのPOPもあり、店内要チェックです!

ちなみに12(土)に行われたカレー細胞さんと曽我部恵一さんのトークイベントは、入場規制するほど大盛況だったとか。以下でアーカイブを見られるので、ぜひお二人のカレートークと曽我部さんの歌をお楽しみください!最高ですよー!

https://www.youtube.com/watch?v=HsdmJLpi6gU


キュートなのに和食にも洋食にも合いそうなちえちひろさんの陶器。


おばけマグカップも可愛い〜!!

「カレー×ファッション」

カレー関係のTシャツも色々そろっています!


新宿の名店・サンラサーのTシャツも!


作家えいりさんのペンギンカレーTシャツ


渋谷のケニックカレーTシャツ

松さん「ケニックカレーはオーナーシェフがグラフィックデザイナーというだけあり、かなりクールなデザインですよね!」確かにかっこいいです!ロイヤルブルーも美しくて・・・欲しい!


世田谷の超人気店・カルパシのスタッフ専用キャップも!レア〜!


イベント限定の曽我部恵一さんTシャツ!

東京カレーカルチャー限定の曽我部さんTシャツは「カレーのための新曲をTシャツで発表」という粋な計らい。プレミアがつくこと間違いなさそうですね!    


インドらしいミニトート

南インドで印刷しているというアジアハンターのトートバッグはプチバッグとして使うことはもちろん、バッグインバッグにするのもよさそうですね。

そして女性に特に人気なのがこのアクセサリーだそうですが、どのへんがカレー???


ピアス、イヤリング、ヘアゴムなど、よく見ると・・・・


スパイスが中に!!これは新しい! 

松さん「ANOMAはクミンやフェンネルなど実物のスパイスを閉じ込めたアクセサリーなんですよ!」のこと。なんと!おしゃれですね〜!実はどんなファッションにも合わせやすく、幅広い年齢層の方が買っていかれるとか。ピアス、イヤリング、指輪などあるそうですが、取材時は指輪が売り切れでした!(再入荷予定あり)


東京カレーカルチャー・オフィシャルグッズもいっぱい!

松さんデザインの公式グッズはTシャツ、サコッシュ、トートバッグがそろっています。

鮮やかな3色のトートは現在売り切れ中ですが、予約受付中だそうです。


ペッパーピンク


パクチーグリーン


サフランイエロー

「カレー×アート」

マントラが聞こえてきそうな一角は、南インド料理ユニットのマサラワーラー・武田尋善さんのコーナー。どれも日本人と思えないセンスで描かれた作品です。


画集や紀行本まであります!

松さん「実は大きな絵画ももっとあったんですが、イベント初期にけっこう売れてしまいました!」


ポストカードもいろいろ

確かに額縁に入れて飾っても素敵そうですね!

「カレー×ライフスタイル」

カレー細胞さん激推しのレトルトカレー

カレー細胞激推しのレトルトがどどーんと!

松さん「やはりコロナはカレー界にも影響がありました。予約の取れない人気店がテイクアウトや通販を始めたり。そしてみんなが家でのごはんが増えて、ちょっと贅沢なレトルトでも手に取るようになってきましたね。」とのこと。実際1380円(!)のレトルト、荻窪の吉田カレーはおいしさを知っているお客さんが5箱、6箱と購入されることも多いんだそう。

おおお!これぞ大人買いですね!筆者も吉田カレー含めて数種類購入して食しましたが、どれもレトルトと思えないおいしさでびっくりしました!「おうち」が一瞬で「お店」になりますよ、本当に。たまげます。

まばゆい銀のコーナー発見!


アジアハンターの銀食器やお弁当箱

日本ではなかなか手に入らない、スパイスをオイルとテンパリングする小鍋『タルカパン』まであります。バナナリーフのようなお皿はカレー以外(オムライスやパイナップル)を載せても映えますよ!とのこと。確かに色々載せたくなりますね!


色鮮やかなランチョンマット&カトラリーマット

シルクスクリーンで印刷されたikoitoの布製品。リネン製なので使い込むほどに味が出そうです。

ZOOM飲みにも!スパイス酒


カレー用スパイス?と思ったら・・・

こちらはイベントで特に人気のスパイス酒の素だそうです!「お好みのお酒に2週間以上漬けておくとスパイス酒が完成してしまうという、カレーもお酒も好きな人にはたまらない商品ですよ。」と松さん。

それぞれの商品には「ウォッカ」「ジン」などと書いてありますが、これはあくまでおすすめであって、お好きなスパイスにお好きなお酒の組み合わせで漬けてOKだそうです。


スパイスを漬け込んだ酒瓶。

蓋を開けて香りをかがせてもらったら、ふぁ〜っとどれもいい香りです!

松さんのおすすめの飲み方はロックはもちろんソーダ割り、スタッフの女性は「バニラアイスにかけてもおいしいですよ!」とのこと。お〜!!食いしん坊ならそれはぜひ試してみたいですね!

まだまだ会場内には気になるものが!


センスのいい缶が光る、ネパールの高級紅茶

こちらのホワイトティーはノンカフェインなので、寝る前や妊婦さんにも安心して飲んでいただけるもの。スパイスがブレンドされたブラックティーはリッチなチャイにするといいそうです!


かまわぬのカレー手拭い!


パズルをするだけで好みのブレンドスパイスができるというスパイスパズル。 


なんと国産のトゥルシー茶(ホーリーバジル)も!

いろいろな繋がりからカレー細胞・松さんが集めた商品は、ネットですら手に入りにくいものもあり、ここには載せきれないくらいです。「イベント期間中はどんどん新しい商品の追加もあるので、何度も足を運んでくださっている方もいるんですよ!」と松さん。最新情報はカレー細胞こと松さんのSNSでチェックしてみてくださいね。

なお、イベント最終日の22(火)12:00〜18:00には東京スパイスハウスの川久保さんによるスパイスワークショップを開催予定。お好みのスパイスをブレンドしてオーダーメイドスパイスを作ってくれるそうですよ!

東京カレーカルチャー 最近情報は以下でチェック!

カレー細胞Twitter https://twitter.com/hm_currycell
カレー細胞Instaguram  https://www.instagram.com/h.m.currycell/?hl=ja
イベントFacebookページ https://www.facebook.com/events/357862378939093
東京カレーカルチャー 
西武百貨店池袋店3階(南B10)イベントスペースにて開催中
西武池袋本店営業時間10:00〜21:00
イベント最終日22(火)のみ20:00まで

[All Photos by erinko]


関連記事リンク(外部サイト)

セブン-イレブンで今週新発売のおすすめ弁当&スイーツ7選【9月16日】
【カルディ】サクサク・シャキシャキ・ふんわり食感! 「パティシエのりんごスティック」
【ダイソー】ラッピングいらずのプリンカップが可愛くて便利!小物入れにもね

access_time create folder生活・趣味
local_offer
イエモネ

イエモネ

「イエモネ」は、暮らしと自由をテーマにした、家中(イエナカ)情報メディア。簡単レシピからお取り寄せスイーツ、可愛いインテリア雑貨やおしゃれ家電まで、 あなたの家をもっと居心地よくするアイデアで詰まっています。ゆる~い空気が持ち味です。

ウェブサイト: https://iemone.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧