特急・新幹線OK JR西日本全線2日間12,000円「どこでもドアきっぷ」発売へ JR九州・四国含む3社版も 「ウエストエクスプレス銀河」と「サンライズ」は?

access_time create folder生活・趣味

特急・新幹線OK JR西日本全線2日間12,000円「どこでもドアきっぷ」発売へ JR九州・四国含む3社版も 「ウエストエクスプレス銀河」と「サンライズ」は?
山陽新幹線にも乗り放題 イメージ写真:PIXTA

JR西日本は大ヒット上映中の「映画ドラえもん のび太の新恐竜」と公開予定の映画「STAND BY ME ドラえもん 2」とタイアップし、”「どこでもドア」で、どこいこう。キャンペーン”を10月から展開する。

キャンペーンの目玉はやはり「どこでもドアきっぷ」だろう。「2名以上で同一行程利用」という条件はつくものの、1人あたり12,000円でJR西日本全線が2日間乗り放題になるという破格のきっぷだ。さらに、JR西日本・九州・四国全線が3日間乗り放題になるバージョンも存在する。

【発売期間】
2020年9月18日(金)~2020年12月17日(木)
※出発日の1カ月前から7日前の23時30分まで発売

【利用期間】
2020年10月1日(木)~2020年12月25日(金)
※2日間用は2020年12月24日(木)出発分まで発売
※3日間用は2020年12月23日(水)出発分まで発売

【発売箇所】
JR西日本ネット予約「e5489」
JR九州インターネット列車予約サービス
(JR西日本・九州・四国管内の主な旅行会社でも取り扱いあり)

【発売価格】
<JR西日本全線>2日間乗り放題(指定席6回)
土休日:おとな 12,000円
平日:おとな 15,000円
全日:こども 2,000円

<JR西日本・九州・四国全線>3日間乗り放題(指定席6回)
土休日:おとな 18,000円
平日:おとな 20,000円
全日:こども 3,000円

※いずれもこどものみの発売・利用は不可

乗り放題エリアマップ 画像:JR西日本

画像の通り「全線」には新幹線や特急、さらに智頭急行(特急含む)とJR西日本宮島フェリーも含まれる。IRしいかわ鉄道線の金沢~津幡間、あいの風とやま鉄道線の富山~高岡間は「JR西日本線へ通過利用する場合に限り」別途運賃・料金の支払いが発生しない。この2路線については18きっぷの特例区間と同じイメージだ。

設定日カレンダー 画像:JR西日本

設定日カレンダーはこちら。土休日用と平日用は出発日基準で決まる。JR西日本全線版(2日間乗り放題)、JR西日本・九州・四国全線版(3日間乗り放題)で微妙に設定が異なるのでその点は注意が必要。

また本きっぷを「e5489」「JR九州インターネット列車予約サービス」で購入する場合はGoToトラベルキャンペーンの対象とはならない。旅行会社で旅行商品として購入する場合は、都度旅行会社に確認しよう。

「WE銀河」や「サンライズ」には乗れる?

2020年9月11日に運行を開始した「WEST EXPRESS 銀河」(写真:鉄道チャンネル編集部)

先日運行を開始した「WEST EXPRESS 銀河」や寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」もJR西日本管内を運行するが、この二つは対象になるのだろうか?

JR西日本に問い合わせてみたところ、この「銀河」「サンライズ」に関しては例外で、「どこでもドアきっぷ」による乗車はできないそうだ。

その他のキャンペーンも

きっぷの利用期間は12月までだが、映画ドラえもん公開記念 “「どこでもドア」で、どこいこう。”キャンペーンは2021年1月31日(日)まで続く。

JR西日本の主要駅に「どこでもドア」が登場する「どこでもドアフォトスポットツアー」では、ただ単にフォトスポットとして撮影ができるだけでなく、二次元コードを読み取り2カ所以上チェックインすることで、ドラえもんグッズセットが当たるプレゼントキャンペーンにも参加できる。

また「どこでもドアで、どこいこう。おえかきチャレンジ」キャンペーンでは、「どこでもドア」で「これから行きたい場所」をSNSで募集。キャンペーンサイトからデザイン画像をダウンロードし、行ってみたいところの絵を描いて応募すれば、等身大ドラえもんぬいぐるみなどのプレゼントが当たる。各キャンペーンの実施期間は下記の通り。

<「どこでもドアフォトスポットツアー」>
2020年10月17日(土)~12月25日(金)

<「どこでもドアで、どこいこう。おえかきチャレンジ」>
2020年10月1日(木)~2021年1月31日(日)

鉄道チャンネル編集部


関連記事リンク(外部サイト)

筑豊電鉄、抗ウイルス・抗菌のシートモケットに順次変更 国の補助金活用で年1~3編成施工予定
ライトアップされた転車台にSLを乗せて……「京都鉄道博物館ナイトミュージアム」今秋も開催
近鉄「楽」個人で乗れる臨時列車 即日完売につき運転日追加

access_time create folder生活・趣味
鉄道チャンネル

鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル。多彩なジャンルの鉄道ニュースを毎日配信中!

ウェブサイト: https://tetsudo-ch.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧