金ロー『名探偵コナン』特別編OP「胸がドキドキ」に視聴者大歓喜!「急なハイロウズは反則」「懐かしすぎて死にかけた」「OPだけでピーク」

access_time create folderエンタメ

9月11日放送の金曜ロードSHOW!『名探偵コナン エピソード“ONE” 小さくなった名探偵』(日本テレビ系)で使用された楽曲が話題となった。

アニメ『名探偵コナン』の特別編となる本作は、高校生探偵の工藤新一がなぜ江戸川コナンになってしまったのか、映画のオープニングで何度も語られてきた“名探偵コナン”誕生の瞬間を、原作の青山剛昌先生の監修の元、新たに描いたTVスペシャルだ。

もちろんオープニングも現在放送中の通常放送回とは異なり、原作漫画のカットにTVシリーズの初代オープニング曲ザ・ハイロウズ(↑THE HIGH-LOWS↓) の「胸がドキドキ」を使用したスペシャルなものになっていた。

このオープニングに、

・コナンくん観てたらハイロウズの胸がドキドキが流れてきて涙流してる 急なハイロウズは反則や! サイコー!

・名探偵コナン始まった瞬間、ハイロウズが流れてテンションあがる〜〜〜!!

・まって!コナンのオープニングがハイロウズでテンション爆上げなんですが

・新しい曲を使うんじゃなくて、1話目からのハイロウズ、胸がドキドキを使うって制作陣さん改めてめちゃくちゃセンスあるよね…

・OPが初代や!ハイロウズ!ヒロトあああああああああ

・オープニングがハイロウズで懐かしすぎて死にかけた

・金ローのコナン1話、OPがハイロウズなので60000000000000000000000000000点

・こっちが胸がドキドキなんですけど?!?!わーーー!胸アツ

・もうOPだけでピーク

・このOP曲に原作のコマをしかも小さい頃から順に新一が解決していった事件(関連巻数:87→55→50.51→21→34.35)流していくのがほんと好きすぎるしスタッフ?先生?ファン泣かしにきてるなってなった。私は鳥肌&泣きました(笑)

と視聴者は大興奮。


工藤新一役の声優・山口勝平もTwitterで「やっぱ『胸がドキドキ』 いいなぁ!」と反応。


アンク@金曜ロードSHOW!公式Twitterアカウントでも、「初代OPである、♪ザ・ハイロウズの#胸がドキドキ。 ファンにとってはまさに懐かしくてドキドキカナ」とツイートし、瞬く間に「コナンのOP」がTwitterトレンド入りした。

さらに挿入歌として、第4代OPテーマであるZARDの「運命のルーレット廻して」も使用された。

関連記事:
『名探偵コナン』トラウマエピソードは?「幽霊屋敷」「山荘包帯男」「ナイトバロン」……公式アプリで無料配信
https://getnews.jp/archives/2695196

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧