モノクローム・サイバー・スリラー『VIDEOPHOBIA』で描き出す、見えざる差別とマイノリティとしての女性像 宮崎大祐監督インタビュー

モノクローム・サイバー・スリラー『VIDEOPHOBIA』で描き出す、見えざる差別とマイノリティとしての女性像 宮崎大祐監督インタビュー

access_time 映画

映画『VIDEOPHOBIA』が10月24日(土)よりK’s cinema、11月7日(土)より池袋シネマ・ロサ、大阪・第七藝術劇場で公開される。本作は、『大和(カリフォルニア)』『TOURISM』の宮崎大祐監督による最新作。大阪のコリアンタウンを舞台に、ひとりの女性が一夜を共にした男との情事を動画でネット上にばらまかれ、映像を世界中に拡散される恐怖と他者からの視線により、精神に失調をきたしてい...

続きを読む
人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧