クリストファー・ノーラン衝撃の出世作『メメント』が復活!渋谷・シネクイント復活オープン2周年記念で

access_time create folder映画

現在~9月24日(木)まで、渋谷のミニシアター「CINE QUINTO(シネクイント)」復活オープン2周年を記念して特殊上映を実施中ですが、そのラインナップに最新作『TENET テネット』の上映も待たれるクリストファー・ノーラン監督の出世作、『メメント』の上映も決定しました!

この特殊上映は、ミニシアターで観てほしい90年代から現在に至るまでの珠玉の作品を5テーマに分け、7月31日(金)に上映がスタート。土日には満席回も出るなど大変好評な企画だそうで、その5テーマ・32作品のラインナップの最終追加作品として、難解な構成が話題となり多くの映画ファンをトリコにしたノーラン監督の『メメント』が加わりました。

これは『インセプション』『インターステラー』『ダークナイト』シリーズなど、多くの話題作を手掛けるクリストファー・ノーラン監督の出世作で、2001年の日本公開当初は移転前の旧シネクイント(旧渋谷PARCO・PART3内)にて単館上映。難解かつ斬新な内容が話題を呼び、25週上映という超ロングランヒットを記録しました。そのメモリアルな作品が、移転後のシネクイント復活オープン2周年を記念してスクリーンに蘇ります。

ノーラン監督初期の名作である『メメント』が、スクリーンで観られる貴重な機会!9月8日(火)〜2020年9月24日(木)と短期間なので、チェック!チェック!

シネクイント復活オープン2周年特集上映
『メメント』

強盗犯に襲われて妻を失い、頭部を損傷し、約10分間しか記憶を保てない前向性健忘という記憶障害になったレナード。彼は記憶を消さないためポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら犯人の手掛かりを追っていく……。時間を遡りながら出来事を描いていく大胆かつ斬新な構成が話題を呼び、全米でインディペンデントでは異例のヒットを記録・サンダンス映画祭脚本賞などを受賞した異色のサスペンス。

2000年製作/113分/アメリカ
原題:Memento
監督:クリストファー・ノーラン
出演:ガイ・ピアース、キャリー=アン・モス、ジョー・パントリアーノ
配給:ショウゲート
上映期間:2020年9月8日(火) 〜2020年9月24日(木)
鑑賞料金:1,200円均一
※上映日の詳細はシネクイント公式HPからご確認下さい。

【シネクイント復活オープン2周年特集上映・開催概要】
■タイトル:シネクイント復活オープン2周年特集上映
■会期: 2020年7月31日(金)~2020年9月24日(木)
■鑑賞料金:1,200円均一 ※一部対象外の作品がございます。
■会場:シネクイント CINE QUINTO
東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル
■スクリーン:2スクリーン(162席・115席)
■主催:パルコ エンタテインメント事業部 映画事業
■公式HP:https://www.cinequinto.com/shibuya/
(C) 2000 I REMEMBER PRODUCTIONS, LLC

(執筆者: ときたたかし)

access_time create folder映画
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧