体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ついにiPadがコンパクトサイズになった!待望の「iPad mini」を購入したので早速開封してみた【レビュー】


コンパクトなiPad miniを早速ゲット!
11月2日にAppleから7.9インチタブレット「iPad mini」Wi-Fiモデルが発売されました。これまでのiPadは9.7インチのみの展開となっており、持ち歩くのには若干大きいと感じていた人も多かったのではないでしょうか。

そんなニーズに答えて登場したのがiPad miniであり、小さめのバッグにも収納しやすく重量も308g(Wi-Fiモデル)と軽量になっているのが魅力です。

筆者も発売日に「iPad mini Wi-Fiモデル16GB ホワイト&シルバー」を購入しましたので開封レポートをお届けします。

■まずは箱の中身をチェック!
それでは早速開封の儀をとり行います。まずは美しい箱を堪能しましょう。

IMG_0300

外箱は白ベースのシンプルデザイン!

IMG_0296

上下の縁にはシルバーのリンゴマークが輝いています

IMG_0297

左右の縁には「iPad mini」のロゴが記載されています

逸る気持ちを抑えられないので、早速開封します。

IMG_0301

箱を開けるとピッタリサイズのiPad mini本体が

IMG_0302

iPad miniの下に電源アダプターと書類が収納されています

IMG_0304

書類の下にはLightningケーブルが収納されています

IMG_0305

この几帳面なケーブルの収納の仕方がAppleらしくて素敵です

IMG_0306

書類は4枚収納されています
書類は、iPad mini本体を説明したカラー刷りの用紙、iPad情報、PCリサイクルについて、Apple製品ではお馴染みのリンゴシールの4つが封入されていました。

■本体の外観をチェック!!

IMG_8720

正面。狭額縁となっており、ディスプレイが本体の大半を占めています

IMG_8692

右側面。マナーボタンと音量ボタンが配置されています

IMG_8699

左側面には何も配置されていません

IMG_8696

本体上部。電源ボタンと3.5mmイヤフォンジャックが配置されています

IMG_8701

本体下部。Lightning端子とスピーカーが配置されています

IMG_8704

裏面はシルバーのアルミとなっています

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。