チェルシー、イングランド代表MF獲得に向けジョルジーニョ売却に前向きか…ユーベ移籍の可能性!?

access_time create folderエンタメ

チェルシー、イングランド代表MF獲得に向けジョルジーニョ売却に前向きか…ユーベ移籍の可能性!?
ジョルジーニョ 写真提供: Gettyimages

 チェルシーはウエストハム・ユナイテッドのイングランド代表MFデグラン・ライスの獲得に興味を示しているようだ。6日、英紙『テレグラフ』が報じている。

 来シーズンに向け既にドイツ代表FWティモ・ベルナーやモロッコ代表MFハキム・ツィエクらを獲得しているチェルシー。バイエル・レバークーゼンのドイツ代表MFカイ・ハフェルツ獲得も噂されている中で今度はライスをリストアップしているようだ。

 ライスはイングランド出身の21歳。ボランチを主戦場とするライスは今シーズン39試合に出場している。ウエストハムはライスに対して移籍金6500万ポンド(約90億円)を要求しており、チェルシーは財源の確保が必要となるようだ。

 そのためチェルシーはイタリア代表MFジョルジーニョの売却を検討している模様。ジョルジーニョに対しては恩師マウリツィオ・サッリ監督が率いるユベントスが興味を示してきたが、このことにより移籍の可能性が再浮上したようだ。

 また、ジョルジーニョの代理人を務めるジョアン・サントス氏はユベントスへの移籍の可能性を認めたものの、チェルシーとの契約が3年間残っていることを強調し、正式なオファーはいまだ届いていないことを明かした。

 ボスニアヘルツェゴビナ代表MFミラレム・ピアニッチの退団が決定したユベントス。やはりピアニッチの後釜はジョルジーニョが務めることになるのだろうか。


関連記事リンク(外部サイト)

カペッロ、マンCの勝利を予想…レアルのある問題を指摘
ジダン「ベイルはプレーを望んでいない」
トッテナム、サウサンプトンからデンマーク代表MFを獲得か…

access_time create folderエンタメ
local_offer
FOOTBALL TRIBE

FOOTBALL TRIBE

フットボール・トライブ日本語版にようこそ。唯一のアジアに拠点を持つ国際的なサッカーメディアとして国内外の最新ニュースをお届けします。

ウェブサイト: https://football-tribe.com/japan/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧