ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自宅でオーストラリアの皆既日食を観測☆ 太陽光発電を使ったライブ中継のお知らせ

121101nissyoku.jpg

天体ショーの当たり年、2012年。
日本で観測できるビッグ&珍しい現象はひと段落しましたが、世界ではまだまだ!!
きたる11月14日(水)には、オーストラリアで皆既日食が控えているんですよ~☆ 
各旅行会社は、観測のための弾丸ツアー(0泊3日!)などを組んでおり、そちらの人気も上々なよう。でも「私は時間もお金もないし、どうせ見れないもん!」なんてすねないで☆
今回のオーストラリアの皆既日食を、太陽光発電だけでライブ中継するというプロジェクトが『パナソニック』で予定されているんです!
 
そのプロジェクト名は「Filming the sun, using the sun.」。日本で5月に観測された金環日食の際も、同じく太陽光発電で富士山からライブ中継に成功。2回目となる今回も、現地から遠く離れた人々に感動を届けてくれそう☆
復習しておくと、皆既日食とは、月が太陽を完全に多い太陽が隠れて見えなくなる現象のこと。今回、現地では、日の出を過ぎたころから日食が始まり、皆既日食の開始は6時38分。明るさなど、空全体では、金環日食以上の劇的な変化が期待できそう♪ 太陽が完全に隠れるとどのくらい暗くなっちゃうの? 楽しみですよね♪
なお、日本でのライブ中継開始は11月14日(水)の3時30分からスタートするよう。思い切りド平日ですが、日本で次回皆既日食が観測できるのは2035年となかなか先の話。これは今回のライブ中継、見ないわけにはいかない!!
ちなみに、このプロジェクトの詳細やライブ中継はFacebookページ「PanasonicEclipseLiveBySolarPower」で、そのほかの情報もTwitterアカウント「@EclipsebySolar」で常時配信されるとのことなので、宙ガールのみんな、要チェック!!
それにしても、太陽が隠されている様子を太陽光発電の恩恵で観測できるなんて……なんか変な感じ~(笑)!
photo by Thinkstock/Getty Images
RBB TODAY (ブロードバンド、その他のニュース)つるちゃんのプラネタリウム
(トレンドウォッチャー/小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
感動ものの効果♪ 小顔になれる美容鍼に行ってきました☆彡
毛穴が気になる人ほど蒸しタオル美容法はNG!? じつはやってはいけないスキンケア
体脂肪-4%! 話題の「酵素ダイエット」に挑戦してみました☆

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。