おばたのお兄さん、“七味をかけるぺこぱ松陰寺”再現にファン爆笑「嫁さんに怒られる」

access_time create folderエンタメ

7月26日(日)、おばたのお兄さんがInstagramを更新。趣向を凝らしたネタ投稿で注目を集めているおばたのお兄さんが、今回ある芸人のモノマネを投稿し、爆笑の声があがっています。

 

激しすぎるモノマネに爆笑の声殺到

出典: @bataninmari

今回、おばたのお兄さんが投稿したのは「豚汁に七味唐辛子をかける、ぺこぱの松陰寺太勇さん」のモノマネ。ぺこぱ・松陰寺といえば、自己紹介での激しく頭を振る独特の動きでおなじみですが、今回の動画では、松陰寺の特徴のコピーにチャレンジしています。

七味唐辛子を手にして登場したおばたのお兄さんは、お椀を前に激しく頭を振りながら「フォレの名は、松陰寺太勇」とモノマネを披露。最後には、「ピュ~」と、口笛も吹いています。

動画をよく見ると、手をかなり激しく振っているあまり、七味がお椀の周りにこぼれてしまっている模様。さらに「#七味が鼻に入って」「#ずっと鼻かんでます」とまさかのハプニングも起こっていたようです。

“松陰寺モノマネ”に、ファンからは「すんごいこぼれてるってばwww」「こぼれかたwwww」「嫁さんに怒られるやーつ笑笑」など、爆笑の声が殺到。また、「メイク姿も~みてみたかったな」と、ビジュアルのモノマネを希望する声も寄せられていました。

 

小学生への“リモート講演会”に称賛の声

いつも独特な視点のモノマネでファンの注目を集めているおばたのお兄さん。以前には、小学生に向けたリモート講演会の裏側を披露し、話題となりました。

故郷でもある新潟県の小学校に通う子どもたちに向けて、“リモート講演会”を開催したおばたのお兄さんは、『一生懸命生きる!』をテーマに講演とネタを行なったそう。パソコンのカメラに向かって、小栗旬のモノマネを披露したり、クイズを出題したりして子どもたちを楽しませている姿を公開し、ファンからは「最高の授業ですね」といった称賛の声が集まりました。

 

全力のモノマネを披露したおばたのお兄さんには、「松陰寺さんに見えてきたw」と本物に見えたという声まで寄せられていました。

access_time create folderエンタメ
ラフ&ピースニュースマガジン

ラフ&ピースニュースマガジン

「ラフ&ピース ニュースマガジン」(略称「ラフマガ」)は、吉本興業に所属する6,000人以上のタレントに関する情報や、吉本興業の最新ニュースを届けるエンタメニュースメディア。人気芸人の単独ライブやよしもとタレントが出演するイベントのレポート記事のほか、ここでしか読めない独占インタビュー記事を数多く配信しています。

ウェブサイト: https://laughmaga.yoshimoto.co.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧