体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

明日発売!ソニー、Android 4.0を搭載したポータブルミュージックプレイヤー「ウォークマン Fシリーズ」を写真と動画でチェック【レポート】


WALKMAN Fシリーズが明日発売!
既報の通り、OSにAndroidを採用したソニー製のポータブルミュージックプレイヤー「WALKMAN(ウォークマン)」の最新モデル「WALKMAN F(F800)」シリーズとして「NW-F800」「NW-F800K」「NW-F800BT」の3シリーズが明日、10月20日(土)に発売する予定だ。

Androidを搭載したウォークマンは昨年12月に発売された「WALKMAN Z(Z1000)」シリーズに続く第2弾で、OSはAndroid 4.0(開発コード名:IceCream Sandwich;ICS)を搭載する。

9月20日にソニーが開催した発表会の展示会場でこのウォークマンFシリーズの試作機を試してきたので、レポートする。

明日発売!ソニー、Android 4.0を搭載したポータブルミュージックプレイヤー「ウォークマン Fシリーズ」を写真と動画でチェック【レポート】
NW-F800シリーズには「NW-F806」(32GB)および「NW-F805」(16GB)、NW-F800Kシリーズには「NW-F806K」(32GB)および「NW-F805K」(16GB)、NW-F800BTシリーズにはNW-F805BT」(16GB)が用意されており、それぞれカラーバリエーションがビビッドピンク、ブルー、ホワイト、ライトピンク、ブラックの5色展開となる。プロモーションカラーはビビッドピンク。

価格はオープンだが、ソニーの公式オンラインショップのソニーストアでは、NW-F807(64GB)が34,800円、NW-F806(32GB)が24,800円、NW-F805(16GB)が19,800円、NW-F806K(32GB)が27,800円、NW-F805K(16GB)が22,800円、NW-F805BT(16GB)が25,800円となっている。

120920_sony_walkman_02_960

本体正面(左)と本体背面(右)

120920_sony_walkman_11_960

HTC One V(左)とサイズ比較
本体のサイズは約56.8(幅)×114.5(高さ)×8.9mm(奥行き)で、質量が約100gと、前モデルのWALKMAN Z(Z1000)に比べコンパクトになっている。手持ちのAndroid 4.0搭載のスマートフォン「HTC One V」(HTC製)と比較しても小さい。

約3.5インチWVGA(480×800ドット)のタッチパネル対応のディスプレイを搭載しており、3.5インチディスプレイはiPhone 4/iPhone 4Sや第4世代のiPod touchと同等サイズとなる。

前モデルのWALKMAN Z(Z1000)は動画視聴などを大画面で楽しめるようポータブルミュージックプレーヤーとしては非常に大きなサイズだったが、今回のFシリーズはコンパクトサイズのミュージックプレーヤーと言える。

120920_sony_walkman_03_960

本体左側面(上)と右側面(下)

120920_sony_walkman_04_960

本体上部側面(上)と下部側面
左側面にはボタンや端子類などはなく、右側面に音量ボタンとなる上下キーと、どの画面でもW.ミュージックアプリ(音楽アプリ)を起動することができるW.ミュージックボタンを搭載する。

本体上部側面には電源キー、下部側面には3.5mmイヤホンジャック、USBケーブルの接続端子とストラップホールを備える。

120920_sony_walkman_05_960

ディスプレイ直下
ディスプレイ直下には、一目でウォークマンとわかる「W」のロゴマークが目を引く。ディスプレイ下部にはAndroidらしく、左から「バック(戻る)」「ホーム」「メニュー」のタッチキーを搭載する。

120920_sony_walkman_06_960

ストレージの画面(左)、端末情報画面(右)
内部ストレージ容量は、モデルにより異なるので、音楽や動画、アプリなどの保存をたくさんしたい場合は、32GBモデルや64GBモデルを購入しよう。Androidのバージョンは4.0.4となっていた。CPUは、NVIDIA製1GHz駆動のデュアルコア「Tegra 2」を搭載。

1 2 3次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。