吸引力をアップしてAlexaの音声操作に対応 Ankerのスマートホームブランド「Eufy」からロボット掃除機「Eufy RoboVac 15C Max」が発売

access_time create folder生活・趣味

アンカー・ジャパンは7月16日、スマートホームブランド「Eufy」からロボット掃除機の新製品「Eufy RoboVac 15C Max」を発売しました。価格は2万2800円(税込み)。

厚さ約7.2cmの薄型設計はそのままで、前モデル「Eufy RoboVac 15C」の約1.5倍となる最大2000Paに吸引力をアップ。フローリングやカーペットなど床環境に合わせて吸引力を自動で最適化するEufy独自のBoostIQテクノロジーを搭載し、最大100分の掃除に対応します。

Amazon Alexaに対応。スマートフォンのAlexaアプリでスキルをインストール後、Eufy Homeアカウントと連携すると、スマートスピーカーやスマートフォンなどAlexa搭載機器に呼び掛けるだけで掃除開始・一時停止・再開・終了・充電ステーションへの帰還・位置確認の操作が音声で可能になります。

「Eufy HomeVac S11 Go」仕様
入力:19V = 0.6A
消費電力:40W
吸引力:最大2000Pa
ダスト容器の容量:0.6L
掃除時間:最大100分
充電時間:約300-360分
サイズ:約32.5×32.5×7.25cm
バッテリータイプ:DC 14.4V/Li-ion 2600mAh
パッケージ内容:
Eufy RoboVac 15C Max、専用リモコン(単4形電池を2本同梱)、充電ステーション、ACアダプタ、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ(×4)、 ケーブル結束バンド(×5)、取扱説明書、クイックスタートガイド
特記事項:
– 本製品は薄地のカーペットやタイル、ラミネート地、フローリング、畳等の掃除に適しています。
– 機器への絡まりを防ぐために周囲からケーブルを取り除いてください。

access_time create folder生活・趣味

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧