肥薩線応援!「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」を連結して4両編成の臨時列車を運転 JR九州

access_time create folder生活・趣味

肥薩線応援!「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」を連結して4両編成の臨時列車を運転 JR九州
画像:JR九州リリース資料から

JR九州は令和2年7月豪雨で被災した肥薩線沿線の応援企画として、鹿児島本線博多~門司港間で「かわせみ やませみ(2両)」と「いさぶろう・しんぺい(2両)」の車両を連結した4両編成の臨時列車を運転します。

「かわせみ やませみ」と「いさぶろう・しんぺい」はともにJR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車。令和2年7月豪雨で肥薩線八代駅~吉松駅間が不通となったため、当面の間運休すると発表されていました。

連結運転の期間は8月8日(土)~31日(月)および、9月~11月の土日祝日。博多~門司港間を1日1往復します。きっぷは2020年7月30日(木)午前10時から発売開始。なお、「かわせみ やませみ」にはベンチシートがありますが、今回は発売しません。

運転時は客室乗務員も乗り込み、車内で人吉や球磨地区の商品および沿線の特産物や「かわせみ やませみ」「いさぶろう・しんぺい」のオリジナルグッズを販売します。

人吉・球磨地区の商品を販売 写真:JR九州

また、車内でも客室乗務員による応援イベントを計画しているようです。詳細はJR九州客室乗務員公式インスタグラムなどで公開予定とのこと。

鉄道チャンネル編集部


関連記事リンク(外部サイト)

「A列車で行こう」「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO」が夢のコラボ 炭都大牟田の近代化産業遺産を巡る旅 JR九州×西鉄
新観光列車「36ぷらす3」令和2年7月豪雨で木曜日運行分は当面発売保留に 金~月運行分は8月1日先行発売開始 JR九州
JR九州の被災状況と運休情報まとめ 久大本線と肥薩線で復旧にかなりの時間を要する見込み 令和2年7月豪雨

access_time create folder生活・趣味
鉄道チャンネル

鉄道チャンネル

鉄道チャンネルは、いつでも鉄道に浸れる!鉄道ファンのための鉄道専門チャンネル。多彩なジャンルの鉄道ニュースを毎日配信中!

ウェブサイト: https://tetsudo-ch.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧