【アイビスSD】連覇を目指すライオンボスは7枠13番 藤田菜七子騎手騎乗のラブカンプーは1枠2番

access_time create folderエンタメ
【アイビスSD】連覇を目指すライオンボスは7枠13番 藤田菜七子騎手騎乗のラブカンプーは1枠2番

藤田菜七子騎手騎乗のラブカンプーは1枠2番

7月26日に新潟競馬場で行われるアイビスサマーダッシュの枠順が確定した。 このレース連覇を目指すライオンボスは7枠13番、前走見事復活してみせた藤田菜七子騎手騎乗のラブカンプーは1枠2番に入った。

2020年アイビスサマーダッシュ出走表ⒸSPAIA

ⒸSPAIA

ラブカンプー騎乗の藤田騎手は、新潟千直の生涯成績が【8.4.2.52】で勝率12.1%と得意としている。もともと、新潟競馬場自体も得意で、勝利数の約38%が当地でのもの。2019年の3回新潟競馬では9勝を挙げて開催リーディングにも輝いている。騎乗する実績馬ラブカンプーが目を覚ましただけに、重賞連勝なるかに注目したい。


関連記事リンク(外部サイト)

猛暑を席巻する田辺ジョッキー 東大HCが「夏の新潟」を徹底分析
【アイビスSD】データ上ライオンボスには逆らえず ラブカンプー騎乗予定の藤田菜七子騎手の千直のデータもご紹介
【アイビスSD】勝率70%のデータも 当日まで覚えておきたい3つのデータとは?

access_time create folderエンタメ
local_offer
SPAIA

SPAIA

スパイア[SPAIA]では、野球、サッカーなど各種スポーツのAIによるデータ予想と解析、試合日程や結果、チーム成績や選手データなどあらゆる情報を配信。新しい視点でファンとスポーツの関心を高め、進化し続けるコンテンツと感動をご提供します!

ウェブサイト: https://spaia.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧