Apple Pencilで現実の色を取り込めるようになる? 特許が見つかる

access_time create folderデジタル・IT
Apple Pencilで現実の色を取り込めるようになる? 特許が見つかる

「Apple Pencil」 と 「Procreate」 などのアプリを一緒に使う場合、Apple Pencilをカラーピッカーとして、アプリ内で画像のカラーを選択して複製できることをご存知でしょう。一方で、アプリにない色が欲しい場合や、その色を再現できそうにない場合はどうすればよいでしょうか?

もちろん、時間をかけて適切な色合いを探すこともできますが、Appleの特許によると、将来のApple Pencilが本物のカラーピッカーとして機能する可能性を模索しているようです。例えば、誰かの似顔絵を描いていて、適切な肌の色にしたい場合や、木を描いていてその特定の色合いの緑が欲しい場合は、Apple Pencilをその人や物体に向けることで、色を再現できるようになるかもしれません。

この特許によると、これはApple Pencilにハードウェアを組み込むことで実現できるようです。アプリ内で色を取り込んで再現できる電磁信号を発信できるとのこと。残念ながら、あくまでも特許なので、Appleがこれを実現する計画があるかどうかはわかりません。

しかしAppleは、Apple Pencilをアーティストやクリエイターにとってかけがえのないツールにするために改良を続けてきたので、こうした機能が実際に作られたとしても驚くことはありません。

この記事は、編集部が日本向けに翻訳・編集したものです。

原文はこちら


関連記事リンク(外部サイト)

Bethesda Softworks社がRAGE 2を発表
ゲリラ豪雨を30分前から予測、日本でテスト中
どっちだよ!iPhone XRは売れている説が明らかに

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Ubergizmo japan

Ubergizmo japan

Ubergizmo Japanは、ガジェット、スマートフォン、ゲーム、テクノロジー、ホームエンターテインメント製品などを対象とした最新トレンドニュースと、消費者目線の製品レビュー記事を特徴としたテクノロジーメディアです。

ウェブサイト: https://jp.ubergizmo.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧