『日本沈没2020』スピンオフ企画の楽曲「シズマヌキボウ」PV解禁!向井太一、花譜、小野賢章らが参加

access_time create folderエンタメ
『日本沈没2020』スピンオフ企画の楽曲「シズマヌキボウ」PV解禁!向井太一、花譜、小野賢章らが参加

今月9日(木)より全世界的に配信となったNetflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』で描かれる“希望と再生の物語”からインスピレーションを受けたスピンオフプロジェクト“シズマヌキボウ”より、同名のスペシャル楽曲PVが公開となった。

オリジナル楽曲「シズマヌキボウ」の参加アーティストには、日本ヒップホップ界よりDaichi Yamamoto

ルーツであるブラックミュージックをベースに様々なジャンルを超えた楽曲を発信し続けるシンガーソングライター向井太一

『日本沈没2020』のグランドエンディングテーマとして新曲「景色」を歌う次世代型バーチャルシンガーの花譜

そしてカイト役の声優としても今作に出演する声優・小野賢章がラップ初挑戦。

また、本作と同じくKEN THE 390が、ここでもラップ監修として参加している。

「シズマヌキボウ」のリリックには、『日本沈没2020』全10話のエピソードタイトルが散りばめられており、その“10の言葉”がアーティストそれぞれの持つ葛藤や希望とも重なり展開されていく曲構成となっているので、リリックのなかに隠された作品タイトルを追っていくのもひとつの醍醐味だ。

ぜひ、チェックしてみよう!

 


関連記事リンク(外部サイト)

【レビュー】抑圧された性の解放と究極的な自己肯定―『タッチミーノット~ローラと秘密のカウンセリング~』
指原莉乃、「たまには私服でも…」久々インスタ更新で貴重な私服コーデ披露!

access_time create folderエンタメ
local_offer
YESNEWS

YESNEWS

YESNEWSは全てをポジティブに、楽しく明るいエンターテインメント情報を中心にお届けするニュースサイトです。

ウェブサイト: https://yesnews.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧