フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが営業再開 新型コロナウイルス感染者数が急増する中で

access_time create folderエンタメ

7月11日、フロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートが営業を再開しました。


https://twitter.com/Blog_Mickey/status/1281938921895665665


https://twitter.com/Reuters/status/1282170319608836096

全面的な営業再開というわけではなく、まずはディズニー・アニマルキングダムとマジック・キングダム・パークが営業を再開し、15日にディズニー・ハリウッド・スタジオとエプコットが再開される予定です。

新型コロナウイルスの感染防止対策として、入園できるゲストの数は制限され、入園時には体温測定が行われます。ゲストと従業員の双方にマスク着用が義務化され、園内では2メートルの社会的距離を確保するとしています。また、園内各所に消毒剤が設置されているとのことです。

それでも、フロリダ州が新型コロナウイルスの感染者及び死者が多い州の一つということもあってか、SNS上には不安な声や批判の声が多く寄せられています。


https://twitter.com/mbalazo/status/1282014142535217152

「ディズニー・ワールドが営業再開したばかりなのに、すでにグーフィーを失ってしまった」


https://twitter.com/allen_f_baby/status/1281984902531936257

「今週末ディズニー・ワールドに行くと、無料でこれがもらえます」


https://twitter.com/MaskedViner/status/1281988356176515079

「ディズニー・ワールドのチケット4枚買えば、無料で家族全員に新型コロナウイルスを差し上げます」

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/Blog_Mickey/status/1281938921895665665

(執筆者: 6PAC)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧