“絶賛バズり中”の世志琥が、王者・中島安里紗に挑戦!

access_time create folder生活・趣味

“絶賛バズり中”の世志琥が、王者・中島安里紗に挑戦!

王者・中島安里紗が世志琥(よしこ)を逆指名!

6月13日に「FITHING TV サムライ」で放送されたスペシャルマッチにおいて、SEAdLINNNG BEYOND THE SEA Single王者・中島安里紗が、朱崇花(あすか)を相手に4度目の防衛に成功。その試合後、レシピ動画で“絶賛バズり中”の世志琥(よしこ)を次期挑戦者に逆指名し、正式に7・13後楽園で5度目の防衛戦が行われることになった!

両者は1・24後楽園でもシングルマッチを戦い、熱戦の末に30分フルタイムドローとなっており、今回が正真正銘の決着戦となる。新型コロナの感染拡大以降、女子プロレスでは後楽園ホールにおける最初の有観客大会であり、団体としても気合が入る注目のビッグマッチだ!

ビッグマッチを前に、王者の中島選手と挑戦者の世志琥選手からニュースクランチ編集部にコメントが寄せられたので紹介しよう。

<中島安里紗コメント>
女子プロレス界にはたくさんのベルトがありますが、私はBEYOND THE SEAのベルトは『強さの象徴』で在るべきだと思っているし、そういう戦いをしてきました。
そして今回、この中島安里紗vs世志琥戦でこのベルトの価値は確立されると思います。この戦いを全ての女子プロレスファンに観てほしいし、世志琥をきっかけとしたプロレス観戦デビューの人達にも届けたい。
もちろん、戦いの先にベルトを巻いているのは私です。

<世志琥コメント>
どーも。女子プロレスラー世志琥です。
待ちに待ったタイトルマッチ。
中島安里紗という最高の食材をうまく料理できんのは、このウチだけだろ!!
必ずベルト巻いてプロレス界に世志琥の風吹かしてやっから、
てめぇら、見逃すんじゃねぇぞ!
そこんとこ、よろしく。

果たして勝つのは長期政権を築きつつある中島安里紗か? あるいは料理動画でバズり中の世志琥か? チケットはプレイガイドほか絶賛発売中! 真夏の一大決戦を見逃すな!!

【大会情報】
2020年7月13日(月) 19:00 START/18:00 OPEN
「SEAdLINNNG 心は近くに 〜Close to you〜 後楽園、復活!!」
東京・後楽園ホール


関連記事リンク(外部サイト)

“永遠の最強王者”ジャンボ鶴田を忘れない!
長州力 Twitterにも革命を起こした!その裏側に迫る
邪道姫・工藤めぐみvsスーパーアイドル・府川唯未 25年の時を経て実現した夢のカード

access_time create folder生活・趣味
local_offer
WANI BOOKS NewsCrunch

WANI BOOKS NewsCrunch

出版社ワニブックスが運営するWEBマガジン。 “いまが旬!”のニュースをクランチ(=噛み砕いて)してお届けします。ここでしか読めない!見られない!オリジナルのエンタメコンテンツも満載。

ウェブサイト: https://wanibooks-newscrunch.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧