USB-Cポートやワイヤレス充電器用ポケット搭載のスピーカー「PR/01」など3モデル フランスのオーディオブランド「La Boite Concept」製スピーカーが7月15日発売へ

access_time create folderデジタル・IT

ネイビーズは、フランスのオーディオブランド「La Boite Concept(ラ ボワット コンセプト)」のスピーカー3モデルを7月15日に発売します。

「PR/01(ピーアールワン)」は、スマートフォンアクセサリーメーカー「NATIVE UNION」とコラボしたアクティブスピーカー。中心には5インチのミディアムウーファーと内蔵型ロングエクスカーションウーファーを同軸で配置した“PRESSURE CHANBER SYSTEM”を採用。左右にツイーターとしてシルクドームスピーカー2基を搭載します。周波数応答は32Hz~20kHz。

筐体を手前にスライドさせると、各種インタフェースにアクセス可能。RCA、光デジタル、3.5mmジャックに加えて、USB Type-Aポート2基とUSB Type-Cポート1基を搭載し、モジュールを拡張したり電力の供給が可能。Bluetooth apt-Xに対応し、ワイヤレススピーカーとしても利用できます。

天板裏にワイヤレス充電器を収納するポケットを搭載し、天板の上でスマートフォンのワイヤレス充電が可能になります。

真ちゅう製の大きなボリュームコントローラーがデザイン上のアクセントに。低音については、筐体内部に独立したダイヤルを用意しています。

「SILVER/OAK」「CHAMPAGNE/PURE WHITE」の2色はアルミコーンのスピーカーを搭載するモデルで、価格は12万5000円(税別)。ペーパーコーンを搭載する「WALNUT」は11万5000円(税別)。出力電力はアルミコーンのモデルが240W、ペーパーコーンのモデルが200W。

「CUBE」は、コーヒーテーブルタイプのアクティブスピーカー。正面には13cmのウーファーを搭載し、天面には2コの8cmフルレンジスピーカーが斜め後方を向いて配置する構成で、壁に反射して回り込むように音を再生します。周波数応答は45Hz~20kHz、出力電力は200W。3.5mmジャック、RCA、光デジタルの有線接続、Bluetooth apt-X対応のワイヤレス接続に対応します。

素材の組み合わせで5タイプのカラーをラインアップしています。価格は21万6000円(税別)。

「LX TURNTABLE」は、レコードプレーヤーが一体になった卓型モデルのアクティブスピーカー。

正面2基のミッドレンジスピーカー、底面のウーファー、天面2基のツイーターの構成。周波数応答は26Hz~20kHz、出力電力は315W。3.5mmジャック、RCA、光デジタルの有線接続、Bluetooth apt-X対応のワイヤレス接続に対応します。

ターンテーブルは、スピーカーの振動の影響を受けないようにショックアブソーバーを備え、天面から浮き上がって見えるようなデザイン。価格は58万円(税別)です。

取扱い店舗は、二子玉川蔦屋家電、マスターウォール青山店。ザ・コンランショップでの取り扱いや、La Boite Conceptブランドのポップアップショップの展開も予定しているとのこと。

access_time create folderデジタル・IT

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧