『ゲーム・オブ・スローンズ』の世界を包括するアートブックが数量限定で発売決定

access_time create folderエンタメ

人気の海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のアートブック『THE ART OF GAME OF THRONES』の発売が決定した。発売日は2020年9月16日(水)で、数量限定の受注生産となっている。

ファンタジー小説が原作、社会現象にもなった群像劇『ゲーム・オブ・スローンズ』

アメリカのケーブルテレビ局・HBOの代表作としても知られる『ゲーム・オブ・スローンズ』は、ファンタジー小説シリーズ『氷と炎の歌(A Song of Ice and Fire)』を原作とした海外ドラマシリーズ。

架空の大陸ウェスタロスを主な舞台に7王国が覇権を争う物語は、ドラゴンや魔法が登場する壮大なファンタジーで、愛憎の入り混じった人間関係を繊細かつ濃密に描く群像劇だ。

2011年(日本では2013年)の春から放送が始まった同作品は、2019年の最終話で完結を迎えた際にその内容を巡り世界各国で賛否両論の声が数多く上がったことも記憶に新しく、日本でも多くの熱狂的ファンを持つ作品だ。

『GOT』シリーズを総括する究極のアートブック『THE ART OF GAME OF THRONES』

今回発売が決定したアートブック『THE ART OF GAME OF THRONES』は、大判の誌面にハードカバー箔押し、全432ページという仕様で作られた、『GOT』シリーズを総括する究極のアートブックといえる一冊。

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン1から8までの制作に使用されたイラストやスケッチ、平面図や立体図、小道具などのデザインを収録。その中には、本書が初公開となるアートも存在しているという。もちろん、解説テキストやコメントも完全日本語化されている。

ネット書店で受注受付中

本書の受注受付は、Amazonをはじめとするネット書店で既に開始されている。価格は8909円(税抜き)。『ゲーム・オブ・スローンズ』ファンなら是非とも手に入れたい一冊だ。

THE ART OF GAME OF THRONES – 株式会社ホビージャパン:
http://hobbyjapan.co.jp/books/book/b517394.html[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderエンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧