ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新作ロボットアニメ『銀河機攻隊 マジェスティック プリンス』プロジェクト始動!

マジェスティックプリンス

新作オリジナルロボットアニメ『銀河機攻隊 マジェスティック プリンス』のPV映像が10月10日に公開された。『刀語』『ヨルムンガンド』の監督である元永慶太郎氏、『機動戦士ガンダムSEED』『蒼穹のファフナー』のキャラクターデザインを担当した平井久司氏、『けいおん!』のシリーズ構成で活躍した吉田玲子氏という豪華スタッフによる本格的な宇宙戦闘モノ。

制作は、『ゆるゆり』『夏雪ランデブー』等で魅力的なキャラクターを描写してきた動画工房と、『コードギアス 亡国のアキト』『インフィニット・ストラトス』等、ハイクオリティなメカアクションで定評ある制作会社オレンジのコラボレーション。表情豊かなキャラクター達と縦横無尽に繰り広げられる3DCGロボットアクションの融合に期待大だ。

あらすじ

―地球暦2110年。宇宙に進出を果たした人類は、数多の資源小惑星を手中に収め、その未来と繁栄は約束されたかに思えた。しかし、外宇宙への橋頭保たる木星圏に、汎銀河統一帝国を名乗る謎の勢力・ウルガルが襲来。地球は存亡の危機に陥った。その頃、遺伝子操作で宇宙に適応できる人類を生み出そうとするプロジェクトによって生まれた特務機関 MJPに所属するチームラビッツの少年達は、最新鋭の戦闘デバイス「アッシュ」を受領し、あろうことか、全地球防衛軍・GDFの撤退の盾として前線に送り込まれてしまう。圧倒的な戦力を誇る敵軍に対し、果たして彼らは生き残ることができるのか…。

まだまだ情報が少ないが、なにやらおもしろそうなにおいがするぞ。また、アニメと同じ世界観で描かれたアナザーストーリー版の漫画が発売されている。アニメ化がいつになるのか、声優は一体誰なのかなど楽しみな要素はたくさんあるが現在お伝えできる情報はここまでだ。気になる諸君は続報を待て!

銀河機攻隊 マジェスティック プリンス 公式サイト
http://mjp-anime.jp/

エンタメ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。