ワイン選びのコツを伝授する一冊。「先生、ワインはじめたいです!」

access_time create folderグルメ
ワイン選びのコツを伝授する一冊。「先生、ワインはじめたいです!」

「巣ごもり需要」が拡大する中、ワイン初心者にぴったりな一冊が登場

近年、ワインに合うチーズの市場は5年連続で拡大中。さらに、新型コロナウイルスの影響により、オンライン飲み会など、家でお酒を楽しむ「巣ごもり需要」も拡大しています。
「先生、ワインはじめたいです!」は、コンビニやスーパーで手頃に入手できるものの中から、自分好みのワインを選ぶためのコツを教えてくれる一冊です。

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

見た目の気に入ったワイン。思わず「ジャケ買い」したけれど……

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

 

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

 

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

 

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

 

漫画で見る! ワインのこんな「思ってたのと違った」、ありませんか?

いざ飲んでみると「あれ? なんか違う?」
……ワイン初心者にありがちな、こんな失敗。「先生、ワインはじめたいです!」を読めば、解決できるかもしれません。

ワインの良し悪しの見分け方は? 自分好みのワインはどう選ぶ?

スーパーやコンビニ、リカーショップなどで、手頃なものからお高いものまで数多くラインナップされているワイン。しかし、必ずしも値段の高いワインが自分の好みに合うとは限りません。
著者のこいしゆうか氏も実はワイン初心者で、最初は高いワインの方がおいしいと思っていたそう。実際には、甘口が好きな人や辛口が好きな人がいるように、人それぞれ好みのワインは分かれます。まずは、自分の好みを知ってワインを選びましょう。

累計25万部ベストセラー著者×東大卒トップクラスソムリエのコラボ!

著者・監修者プロフィール

著・こいしゆうか
イラストレーター・エッセイ漫画家。さらにはキャンプコーディネーターとしてもマルチに活躍中。
著書に「カメラはじめます!」「私でもスパイスカレー作れました!」(ともにサンクチュアリ出版)、「Let’sゆるポタライフ」(山と渓谷社)、「スマホ使いこなしてる?」(マガジンハウス)など。特に「カメラはじめます!」は20万部を超えるベストセラーとなっている。
監修・杉山明日香(すぎやま・あすか)
理論物理学博士であり、有名進学予備校の数学講師でもあるという、異色の経歴を持つワイン研究家。東京生まれ、唐津育ち。
教壇に立つかたわら、ワインスクール「ASUKA L’ecole du Vin」を主宰。「Aux Trois Soleils」ではワイン、日本酒の輸出入業を行う。西麻布でワインバー&レストラン「ゴブリン」を、続いてパリでレストラン「ENYAA Sake & Champagne」をプロデュースするなど、ワインや日本酒の関連業務に多く携わる。
著書に「受験のプロに教わる ソムリエ試験対策講座」(リトルモア)、「ワインの授業フランス編」(イースト・プレス)など。

本書は、ワイン初心者のこいし氏がワインのことなら何でも知っている杉山氏に、失敗しないワイン選びのコツや、レストランでのワインの選び方からマナーまでを教わる様子を、コミックエッセイ形式でまとめています。

「先生、ワインはじめたいです!」概要

<発売日>
2020年5月9日
<販売元>
株式会社大和書房
<定価>
1,300円+税                    
<大和書房 公式URL>
http://www.daiwashobo.co.jp/

購入はこちら(大和書房HP)


関連記事リンク(外部サイト)

国産のぶどうにこだわったワイン「塩尻ワイナリー」シリーズから、新ヴィンテージ2種が数量限定新発売!
「美しいパフュームのような"美"」を標榜する発泡ワイン「MVNVMV(マナマ)」
「宅飲み」がちょっと贅沢なBARに変身。ワインとおつまみのセットが届く「世界のバル気分」

access_time create folderグルメ
local_offer
たのしいお酒.jp

たのしいお酒.jp

「お酒の楽しさ」がみつかる、シニアソムリエ監修サイトのたのしいお酒.jp。お酒の魅力、楽しみ方や造り手の思いをお伝えします。イベントや最新ニュース、豆知識、飲食店やキャンペーン情報など、様々なお酒の楽しみを広げる情報を揃えています。

ウェブサイト: https://tanoshiiosake.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧