【宝塚記念】雨馬場に屈しない母系の持ち主は?サートゥルナーリアは大丈夫?

access_time create folderエンタメ
【宝塚記念】雨馬場に屈しない母系の持ち主は?サートゥルナーリアは大丈夫?

欧州型×欧州型に期待

宝塚記念は梅雨の時期でもあり、切れ味よりパワー優先となる傾向がある。
産駒別にみると、ここ10年の最多出走はディープインパクト産駒の25頭だが、勝利を収めたのは2016年のマリアライトの1勝のみ。そのマリアライトも重馬場巧者として有名で母系にもそれが良く出ている。
近年ではその中でも欧州型×欧州型というパターンが好成績を残していて、雨が予想される今年の宝塚記念でも注視すべきファクターとなりそうだ。
この条件を満たす今年の出走馬で注目したいのは、スティッフェリオ。母の父MtotoはイギリスのKジョージ六世&QエリザベスSやエクリプスSを勝った一流馬で、今や絶滅危惧種となったスタミナ満載のBlandford系。
母自身は短距離馬で、祖母の父もマイラーのCape Crossだが、スティッフェリオ自身が天皇賞・春で好走したように母の父の影響が濃く出ているのだろう。もちろん、産駒が宝塚記念を5勝している父ステイゴールドの存在も頼もしい限り。
一方で、一番人気が予想されるサートゥルナーリアは良馬場以外経験したことがないが、祖母の父がSadler’s Wellsで、半兄エピファネイアは不良馬場の菊花賞を楽勝。雨馬場を苦にしない可能性が高い。

スティッフェリオ五代血統


関連記事リンク(外部サイト)

【AI宝塚記念予想】【6.5.5.32】で複勝率33.3%!5歳馬に注目!
【宝塚記念】狙うは天皇賞春4着以下の馬!?過去10年の勝ち馬のローテーションから見えてきたものは?
【宝塚記念】単回収率164%のデータを発見!豪華メンバーが集結! グランプリホースの座を手にする馬は?

access_time create folderエンタメ
local_offer
SPAIA

SPAIA

スパイア[SPAIA]では、野球、サッカーなど各種スポーツのAIによるデータ予想と解析、試合日程や結果、チーム成績や選手データなどあらゆる情報を配信。新しい視点でファンとスポーツの関心を高め、進化し続けるコンテンツと感動をご提供します!

ウェブサイト: https://spaia.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧