社会人をゲームでつなぐ!コミュニケーションプラットフォーム「cogme」正式リリース

access_time create folderデジタル・IT

株式会社エイプリルナイツが、社会人向けコミュニケーションプラットフォーム「cogme(コグミー)」を正式にリリースした。

ゲームを通じたコミュニケーションを促進

「cogme」は、ゲームを通じて社員や企業間の交流を促進するプラットフォームだ。社内ゲーム文化の醸成や企業ブランディングによる採用の強化、あるいは企業間の人脈拡大など、多くの効果を生み出すものとなっている。

主な機能として、コミュニケーションのための「チャット」機能を備えた。同プラットフォーム内では企業のゲーム部やeスポーツチームを「ギルド」と呼んでおり、そのギルド内においてチャットのやり取りを行える。

また、「マッチング」機能を使えば、一緒にゲームをプレイする仲間を募集できる。自分のギルド以外のメンバーとつながることで、交流の輪が広がりそうだ。

待望の正式版リリース

今年3月にリリースされた「cogme」のβ版には、凸版印刷株式会社や株式会社エスティーエーをはじめとする50社が参加していた。参加企業のフィードバックを踏まえた今回の正式版では、企業の部活動やサークル単位での登録が可能になったことに加え、トーナメント戦やリーグ戦の開催に役立つ「イベント」機能も利用できる。

今後はボイスチャット機能などの追加も予定し、プラットフォームとしてのアップデート準備を進める。社会人にとって、ゲームが新たな交流ツールとなる時代も近いかもしれない。

PR TIMES

(文・早川あさひ)

access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧