ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

田中将大「個々の能力は韓国のほうが上」

第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)の組み合わせが決定し、日本は中国、キューバと同組になった。日本テレビ「Going! Sports&News」(6日放送)では、第2回WBCで日本代表入りを果たした田中将大(東北楽天ゴールデンイーグルス)、そして、前田健太(広島東洋カープ)に話を訊いている。

第1回大会では決勝を争ったキューバについて、「ピッチャーだから打者を見るんですけども、独特の打ち方、スイングスピードも速いですし、ステップもあまりしない打ち方で、その分、打席でのブレも少ないですから、球をしっかり捉えるでしょうし、スイングが速いから球を近くまで呼び寄せられて、ボールの見極めもできるっていうのがある」と評価した田中。

第2ラウンドへ進むと、宿敵・韓国と対戦する可能性が高まるが、第2回大会では、その韓国と対戦し、失点を喫している田中は、韓国についても言及。「個々の能力は韓国のほうが上だと思いますね」と切り出すと、「そこを日本は他の部分で補ってやっていくっていうのが日本の野球だと思うので」という見解を示した。

日本代表入りには、「まさか自分が、その舞台に立てると思ってなかったので、悔いのないように自分をしっかりと出していこうっていう感じでやっていて、世界一になれたのは嬉しかったですし、人生ではじめてシャンパンファイトをしました。喜びは忘れられない」と振り返った田中だが、同世代の前田は「悔しいっていうか、羨ましかったですね」と語る。

「僕自身、(第2回大会の2010年開幕前)1軍で全然活躍もできてなかったので」と話すと、「昔から憧れていた舞台なので、選ばれたい気持ちはすごい強かったので、今シーズンにかける意気込みもすごい強かったし、一つのモチベーションになった」と意気込んだ。

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7022481/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy