体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【本日最終日!最新のスマートフォンやタブレットも見逃せないアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」特集】


2012年のシーテックジャパンをまとめてチェック!
2012年10月2日から6日まで千葉県の幕張メッセにて開催されているアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012(シーテックジャパン2012)」も残すは最終日のみとなりました。

今年のCEATEC JAPANでは、新商品発表会が11日に控えているNTTドコモが冬モデルの一部を先行展示するという珍しい出展内容があり、ショーケース展示で実際に触れることはできない状態ですが、それら全てをS-MAXでも紹介しました。

そのドコモブースの向かいにブースを構えていたのは、CEATEC JAPAN初出展のファーウェイで、初日は「Ascend HW-01E」のCMキャラクターに決定した女優の水原希子さんを紹介するなどの発表会を展示ブースのステージ上で行いました。

毎年、CEATECではキャリア(通信事業者)のブースだけではなく、各端末メーカーのブースでも最新機種が展示されていて、今回も例外ではありませんでした。マイクロソフトの最新OS「Windows 8」を搭載したタブレットPCもメーカーブースではお目見えするなど、今後キャリア経由で発売されるかもしれない、またWindows 8と親和性の高い「Windows Phone 8」もいずれ登場するかも?といった期待も持たせてくれる内容だったと思います。

そんなCEATEC JAPAN 2012について、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では、現地取材によるレポートを行ってきました。今回は特集としてそれらの記事を一気にまとめて紹介したいと思います。最終日に参加される方、またどうしても参加できない方などなど是非参考にしてください!

NTTドコモブース、2012年冬モデル「GALAXY Note II SC-02E」を先行展示!おサイフケータイ対応でカラバリも2色あり
【本日最終日!最新のスマートフォンやタブレットも見逃せないアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」特集】千葉県・幕張メッセで本日10月2日(火)から10 月6日まで開催されている「CEATEC JAPAN 2012(シーテック ジャパン 2012)」のNTTドコモブースでは、今月11日(木)にNTTドコモが正式発表予定の「2012年冬モデル」のうち、サムスン電子製「GALAXY Note II SC-02E」を先行展示していました。GALAXY Note II SC-02Eは、海外では今年8月29日(現地時間)にグローバルモデルが発表された5.5インチの大画面ディスプレイと進化してより描きやすくなった「Sペン」が魅力のAndroidスマートフォンとなっています。今記事では先行出展されていたGALAXY Note II SC-02Eを写真で紹介します。

ファーウェイが初出展!スマホ「Ascendシリーズ」など国内外でリリースされてるさまざまな端末を展示
【本日最終日!最新のスマートフォンやタブレットも見逃せないアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」特集】千葉県・幕張メッセで本日10月2日(火)から10 月6日まで開催されている「CEATEC JAPAN 2012(シーテック ジャパン 2012)」のファーウェイ(HUAWEI)ブースでは、NTTドコモ向け新モデルの「Ascend HW-01E」の他に国内外にてリリースしている端末やセットトップボックスなどが展示されていましたので紹介します。

NTTドコモブース、手ぶらでテレビ電話ができる「ハンズフリービデオフォン」を参考出展
【本日最終日!最新のスマートフォンやタブレットも見逃せないアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC JAPAN 2012」特集】千葉県・幕張メッセで本日10月2日(火)から10月6日(土)まで開催されている「CEATEC JAPAN 2012(シーテック ジャパン 2012)」のNTTドコモブースにて、端末を手に持つことなくハンズフリーでテレビ電話をすることができる「ハンズフリービデオフォン」が参考出展されていましたので紹介します。

1 2 3 4次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。