体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

F1日本GP 2012:サーキット開場50周年記念の鈴鹿F1日本GPが開幕!F1観戦でスマートフォンを使い倒そう【レポート】

F1日本GP 2012:サーキット開場50周年記念の鈴鹿F1日本GPが開幕!F1観戦でスマートフォンを使い倒そう【レポート】


F1観戦でもスマートフォンが大活躍!
FIA(国際自動車連盟)が主催するモータースポーツの最高峰「F1世界選手権(FIA Formula One World Championship)」の第15戦として「日本GP 2012 in 鈴鹿」が5日(金)に開幕した。6日(土)は公式予選が、7日(日)は決勝が開催される。

今年は、鈴鹿サーキット開場50周年を迎えるメモリアルイヤーだ。S-MAXでも、これまでにF1日本GP開幕直前企画として、F1関連のアプリを紹介してきたが、今回は、実際にサーキットで初日の2回のフリー走行を観戦し、F1観戦におけるスマートフォンの活用術をレポートする。

なお、初日は平日でフリー走行のみだが、来場者数は41,000人とのことだ。

■F1観戦には欠かせないFMラジオ中継
F1観戦において非常に重要といえるのが、現地のラジオ中継だ。テレビ観戦では実況や解説がなされているが、サーキットにおいては、場内放送で中継はされているものの、F1カーの激しいエギゾーストノートや歓声などによってほとんど聞こえないのが現状だ。

実際にサーキットで観戦すると、何周も走行していると順位変動があり現在の順位が分からない、観戦ポイント以外でのアクシデントが分からない、そもそも走行しているドライバーの識別ができないといったことに気付くだろう。

そこで、場内放送されている中継をFMラジオで聴くことができ、場内ではコンパクトラジオの貸し出しも行っている。

121005_suzuka_02_960

Pit-FMブースで小型ラジオを貸し出しサービスを行っている

121005_suzuka_03_960

観戦ポイントで放送を受信できる周波数に合わせてFM放送を聴く

121005_suzuka_04_960

スマートフォンのFMラジオ機能でも聴ける!
ラジオを持って行くのを忘れた、レンタルしたいが高い、レンタルしようとしても品切れになってしまったなど、この重要な中継放送を聞き逃さないよう、スマートフォンを活用してみた。対応機種に限られるが、スマートフォンの中にはFMラジオを聴くことができる機種がある。ドロワー(アプリ一覧)から「FMラジオ」のアプリを立ち上げ、観戦ポイントで受信できる周波数に合わせれば中継放送を聴くことができた。

2回目のフリー走行時にミハエル・シューマッハが単独スピンした際もこのFMラジオ中継ですぐに確認することができた。ラジオを聴きながらもF1カーの激しいエギゾーストノートはしっかり聞こえるので、臨場感を味わいながらも、いち早く情報をキャッチすることができたので、是非スマートフォンのFMラジオ機能を活用して欲しい。

■望遠カメラがなくても楽しめる!パノラマ撮影が楽し過ぎる!
サーキット観戦では、目の前で走行するF1カーを写真に収めるのも楽しみの一つだ。しかし、観戦する観客すべてが良いカメラ、望遠レンズを所持している訳ではない。筆者も望遠レンズを所持していないので、写真を撮る楽しみが半減した気分になった。

しかし、最近のスマートフォンには搭載されてきている「パノラマ撮影」を楽しめる絶好の機会でもある。F1カーはアップで撮りたいところだが、逆にサーキットの景色はどこを見てもワクワクするような景色、自然味あふれる綺麗な景色でもあるので、パノラマ撮影にはぴったりのロケーションと言えるだろう。

121005_suzuka_05_960

本体を移動させながらパノラマ撮影を行う

121005_suzuka_06_1260

サンプル画像:コース

121005_suzuka_07_1500

サンプル画像:会場内

121005_suzuka_08_1260

サンプル画像:記念展示

121005_suzuka_09_1260

サンプル画像:鈴鹿名物の観覧車
横長、縦長問わず、フレームに収まらないモノや景色をパノラマ撮影でどんどん撮ってみよう。現地の臨場感をパノラマ写真という形で残すのもスマートフォンがあれば可能だ。

ほかにも、逆行や日没後などの撮影には「HDR撮影」を使ってみるのもおすすめする。

■迫力のエギゾーストノートをボイスレコーダーで楽しむ
最後にオススメしたいのが「ボイスレコーダー」だ。迫力あるF1カーのエギゾーストノートはやはり残しておきたいものだ。撮影はもちろんだが、ボイスレコーダーを使って“音”としてのエギゾーストノートを楽しんでみよう。

Screenshot_2012-10-05-21-13-26

ボイスレコーダーで録音!
録音したエギゾーストノートは、F1が終了した後も楽しむことができる。写真だけではなく音でF1を楽しむためにも是非おすすめしたい。

うまくスマートフォンを活用して、サーキットに足を運んでこそ楽しめる楽しみ方をしてみよう。今年の鈴鹿はどの選手が、どのマシーンが勝利するのか。F1ウィークを満喫しよう。

記事執筆&イケメンモデル:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
F1日本GP 2012:今週末いよいよ開幕!日本グランプリ特集や最新ニュースを要チェック!「F1ケータイグランプリ」【Androidアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
F1日本GP 2012:今週末F1日本GPが開催!最新ニュースはもちろんレースクイーンやムービーも楽しめる「FAN F1™ LIVE」【iPhoneアプリ】- S-MAX – ライブドアブログ
F1日本GP 2012:今週末F1日本GPが開催!バトン、ギアボックス交換で5グリッド降格!?気になる最新ニュースは要チェック!「F1マニア」【Androidアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
すべてのF1関係者から直筆サインで日本へのメッセージ!F1デジタルブック「You are Connected」【iPhoneアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
F1ファンは要チェック!2011年レースカレンダーや2010年のレースを写真で振返れる「F1SCENE DIGITAL」【iPhoneアプリ】 – S-MAX – ライブドアブログ
Androidアプリ特集 – S-MAX – ライブドアブログ

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

関連記事

F1日本GP 2012:サーキット開場50周年記念の鈴鹿F1日本GPが開幕!F1観戦でスマートフォンを使い倒そう【レポート】
ソニー、Androidタブレット「Xperia Tablet S」の製造上に不具合で防滴性能を維持できないとして一時販売停止
日本でもついにGoogleから直販でNexusシリーズが発売!19,800円で買える満足度の高い7インチタフレット「Nexus 7」を購入したので開封してみた【レビュー】

(http://news.livedoor.com/article/detail/7020206/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。