2020年のホークス戦視聴ではVR配信サービス「VR SQUARE」をフル活用

access_time create folderデジタル・IT

新型コロナウィルス感染症の影響によってプロ野球の開幕が延期されていましたが、遂に本日開幕しました。
私は地元のソフトバンクホークスのファンなので、当初は PayPay ドームへ開幕戦を観に行く予定だったのですが、購入していたチケットは払い戻しとなり、ようやく開幕しても当面は無観客で試合が行われるのでまだ観に行くことができません。
それでも VR ライブ配信サービス「VR SQUARE(旧 LiVR)」を利用すればドームで観戦しているのに近い臨場感で試合を観ることができるので、ホークスファンの方をはじめ、「VR で野球観戦!」に興味のある方におすすめします。
幸いにも開幕 3 連戦(19-21 日)は無料開放されているのでコストをかけずに VR 体験できます。
今では DAZN やパ・リーグ TV、FOX チャンネルなど、様々な方法でプロ野球の試合を視聴することができますが、VR SQUARE では他のサービスで配信されている中継映像に加えて、球場に設置された 4 台の 360 カメラによるスタンド視点の VR 映像も視聴でき、臨場感で他のサービスとはまるで違います。
デフォルトのライブ映像はホームベース後方の視点となっていますが、一塁、三塁、外野の視点にいつでも切り替えられますし、手っ取り早く、スマートフォンの画面で映像を視聴することも、VR ゴーグルをお持ちなら VR 視聴できます。
私がおすすめしたい視聴方法が VR SQUARE の映像をそのまま Android TV や Chromecast に出力することです。
テレビの大きな画面なら VR SQUARE の映像は自分の目で球場の風景を眺めている感覚になりますので、VR ゴーグルを使用しませんが意外と臨場感があります。
VR SQUARE はスポーツや音楽コンサート、舞台といったエンターテインメントのライブ映像を VR で配信するサービスです。
ソフトバンクが提供しているサービスということで、ホークスのホーム戦が専門チャンネルで配信されています。
ちなみに、ホークスの公式ファンクラブ「クラブホークス」の入会特典に、VR SQUARE のホークスチャンネルが 3 ヶ月無料で視聴できるチケットがあります。
これは 6 月 12 日より使用可能となったので、このファンクラブ特典をお持ちの方は忘れずに利用してください。
クーポンは用紙に添付されている QR コードをスキャンし、専用サイトにアクセスすれば適用できます。
Source : VR Square

■関連記事
Zhiyun、軽量コンパクトな電動2軸のスマホスタビライザー「Smooth X」を発売
Lenovo、用途に応じて選べる3タイプの新型Chromebookを発売
Huawei、5Gをサポートした「nova 7」シリーズを発売

access_time create folderデジタル・IT
local_offer

juggly.cn

国内・海外のAndroid(アンドロイド)スマートフォン・タブレットに関するニュースや情報、AndroidアプリのレビューやWEBサービスの活用、Android端末の紹介などをお届けする個人運営ブログ

ウェブサイト: http://juggly.cn/

TwitterID: juggly

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧