可愛いサワガニたちの運命は!? 業務スーパーのカニを1週間だけ飼ってみた話『7日後に死ぬカニ』が話題に

access_time create folderエンタメ

今年の3月20日に最終回を迎えた、きくちゆうき先生のTwitter連載「100日後に死ぬワニ」。最終回の掲載当時は桁外れの反響を呼び、書籍化もされ現在35万部を突破しているとのこと。当サイトでレポートした、コラボカフェ記事もネット上で大きな反響を呼んだ。
先日ノミネートワードを募集開始した『ガジェット通信 ネット流行語2020上半期』にも、関連ワードが当然入っております!

参考記事:
『ガジェット通信 ネット流行語・アニメ流行語大賞2020上半期』ノミネートワードを大募集!
https://getnews.jp/archives/2568292[リンク]

「○○後に死ぬ××」なるパロディ作品も続々誕生し、漫画家の畑健二郎先生が「100日後に結婚する二人」、浦田カズヒロ先生が「100日後に打ち切られる漫画家」といったパロディ漫画をTwitterで連日掲載するなどしてそれぞれ好評のようだ。

そんな中、6月4日に島田彩さんが『note』に公開した

7日後に死ぬカニ
https://note.com/cchan1110/n/nd304188fd30e[リンク]

が面白いと評判を呼ぶ。
業務スーパーで20匹590円で買ったという活きたサワガニを飼ってみて、1週間に食べると宣言する内容。
ほっこりする写真と文、可愛いサワガニの7日後の運命やいカニと思わずにいられないのだが、6月16日に「完結編」が投稿された。


7日後に死ぬカニ(完結編)
https://note.com/cchan1110/n/n58c3c538ea47[リンク]

こちらも大きな反響を呼び、島田さんの告知ツイートには多くの返信が寄せられていた。果たしてサワガニたちはどうなったのか? 気になる方、お読みになってみてはいかがだろうか。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧