ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』が公演中止に

access_time create folderエンタメ
ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』が公演中止に


株式会社ホリプロは、8月より東京・大阪・静岡・愛知・岩手・神奈川で上演を予定していたブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の全公演中止を発表しました。

ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』は1981年の日本初演から毎年公演を続けており株式会社ホリプロ創業60周年とブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の日本初演から40周年となる2020年も上演に向けて準備を進めていましたが、新型コロナウイルス感染症に関わる政府および地方自治体の方針を踏まえ全公演を中止とする決断に至ったとの事です。

主催者は「来年には、元気よく、ピーターパンが客席に飛んでいき、皆様とお会いできることを信じています」とコメントされました。

今年は主役のピーターパンを4年目で2度目の座長を務める吉柳咲良が、フック船長/ダーリングを松平健が務め、2014年読売演劇大賞の大賞・最優秀演出家賞を受賞した森新太郎が演出する予定でした。

【あらすじ】

ロンドン郊外に住むダーリング家の3姉弟の部屋にある夜、失くしてしまった自分の影を探しにピーターパンがしのびこみました。
見つけた影が体につかず泣いていると、一番上の姉のウェンディが縫い付けてくれました。ウェンディはお話をたくさん知っていて、
ピーターパンはいろいろなお話を聞きたくてたまりません。ウェンディと2人の弟、ジョン、マイケルにピーターは
妖精の粉をかけ、4人とティンカーベルは、いつまでも子供でいられる“ネバーランド”へ出発しました

ネバーランドでウェンディたちは、ピーターや母親とはぐれた迷子たちと楽しい時間を過ごします。
タイガー・リリー、インディアンたちとは、熱い友情を誓いあいました。しかし楽しい時はあっという間。
ウェンディたちはお母さんが恋しくなり、家へ帰ることを決めるのです。フック率いる海賊たちは、
自分たちの「お母さん」にしようと、帰ろうとしたウェンディを捕えます。それを知ったピーターパンは、
ティンカーベルとともに海賊船へむかい、リリーたちの助けを得て、ウェンディを救います。
海賊との激しい戦いの末、いよいよお別れのとき。ピーターはウェンディに
「春の大掃除の季節にはきっと迎えにいくよ」と約束をします。しかし時が過ぎ、待ちつづけたウェンディも、
もう子供を持つ親となっていました。そこへ、またピーターが飛んでやってくるのですが…

 

【ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』公演概要】

公式サイトはこちら

払い戻し対応サイトはこちら

<公演期間>
東京公演:2020年8月2日(日)~8月12日(水)
大阪公演:2020年8月16日(日)
静岡公演:2020年8月22日(土)・23日(日)
愛知公演:2020年8月25日(火)・26日(水)
岩手公演:2020年8月29日(土)・30日(日)
神奈川公演:2020年9月5日(土)・6日(日)
※全公演中止

<会場>
東京:東京建物Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)
大阪:梅田芸時術劇場 メインホール
静岡:アクトシティ浜松 大ホール
愛知:御園座
岩手:北上市文化交流センター さくらホール 大ホール
神奈川:相模女子大学グリーンホール

<出演者>
ピーターパン:吉柳咲良
フック船長/ダーリング氏:松平健

ウェンディ:美山加恋
ダーリング夫人:比企理恵
タイガー・リリー:宮澤佐江

『海賊』
駒井健介
笠原竜司
石井雅登
尾関陸
當間ローズ
冨永竜

『迷子』
石川鈴菜
大熊杏優
澤田美紀
中野歩
なづ季澪
松崎美風

『インディアン』
井上弥子
加藤翔多郎
小石川茉莉愛
佐藤アンドレア
澤村亮
仲野泰平
深瀬友梨
渡辺崇人

ジョン:津山晄士朗
マイケル:遠藤希子、君塚瑠華(Wキャスト)
ナナ:三浦莉奈

<STAFF>
原作:サー・J・M・バリ
演出:森新太郎
東京公演主催:フジテレビジョン/ホリプロ
大阪公演主催:梅田芸術劇場/ABCテレビ
静岡公演主催:静岡朝日テレビ/(公財)浜松市文化振興財団
愛知公演主催:御園座
岩手公演主催:(株)仙台放送/(一財)北上市文化創造
神奈川公演主催:公益財団法人相模原市民文化財団
岩手公演特別協賛:さくら野百貨店北上店
岩手公演協賛:いわて生活協同組合/(有)木の香の家-木精空間-
企画制作:ホリプロ


関連記事リンク(外部サイト)

舞台「SERVAMP-サーヴァンプ-」公演概要・主演キャスト発表!
ディズニーが一夜限りのオンラインイベントを本日17時より開催!
朗読 蒲田行進曲完結編『銀ちゃんが逝く』追加キャスト発表!

access_time create folderエンタメ
local_offer
コンフェティ

コンフェティ

世界のエンターテイメントの“今”をお届け!

ウェブサイト: https://conpetti.com/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧