専門店「小肥羊」の火鍋セットでおうち火鍋はじめました! ピリリ麻辣スープと滋味あふれる白湯スープ

access_time create folderグルメ

まだまだ外出を控えている今日この頃、猛烈に「あれが食べたい……!」と悶えることありませんか? ありますよね。筆者はあります。それの代表格が「火鍋」。火鍋とは、中華料理の一つで様々なスパイスが入った辛めのスープでいただく鍋のこと。赤い麻辣スープと白湯スープが太極図の様に二色鍋に入っているタイプが一般的で、スパイシーなスープと滋味あふれる優しいスープ両方が味わえるのが最高に美味しいんですよね。

スーパーなどで見かける火鍋風スープなどを購入してみても、火鍋欲が満たされずにいたそんな時。「火鍋 お取り寄せ」で検索すると、火鍋専門店「小肥羊」(しゃおふぇいやん)の商品を見つけました。

小肥羊はよく利用しているお店なので、即購入、即食べてみました!

今回購入したのは、「火鍋専用鍋+2色スープ」のセット。ステンレス鍋はガス、IH両方OKなのが嬉しい限り。

2色のスープ、香辛料と辣油がセットになっています。

あとは、自分で好きな具材を用意するだけ!

【スープ用】にんにく、長ネギ
【具材】白菜などの鍋野菜、きのこ、豆腐、肉類、魚介類、〆のご飯や麺

全てこの通りで無くても良いのですが、にんにくと長ネギはあった方が火鍋感アップ!旨味も増します。

筆者は、白菜、にんじん、しめじ、豚肉、牛肉を用意しました。本当はラム肉があった方が本格的な火鍋を楽しめますが、近所のスーパーに無かったので割愛。手に入れられる方は、ラム肉絶対おすすめです!

あとは説明書の通りにスープを鍋に入れ沸騰させたら、具材を入れていきます。

個人的には豚肉は白湯、牛肉は麻辣に合うと思いますが、自宅鍋なので好き勝手にやっちゃいましょう!

スープを飲んだ瞬間「うまい……」と声がこぼれる美味しさ。漢方やスパイスがしっかり効いた、「これこれ!この家で出せない複雑な味よ!」と感動しきりでした。小肥羊では辛さを選択出来ますが、この通販のスープは<普通>に設定していた様に思います。一般的なピリ辛という感じで辛味はそれほど強くないですし、白湯と割れば辛いのが苦手な方、お子様でも美味しく食べられるのでは無いでしょうか。

鍋とスープがセットになった「小肥羊火鍋セット」は4,660(税込)。送料は一律650円です。スープのみでも購入可能ですので、火鍋に飢えている方はぜひチェックを。これからの季節のクーラー冷えに体の中から温まる鍋は本当に幸せな気持ちになります。おすすめです!

小肥羊オンラインショップ
http://direct.hinabe.net

access_time create folderグルメ
local_offer

藤本エリ

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧